ANTEPRIMA FALL-WINTER 2022-23 COLLECTION「POWER OF ART」南フランスに位置する”シャトー・ラ・コスト”からインスピレーションをえた『芸術と自然の統合という新たなモダニズム』を提案 #PowerofArt

ANTEPRIMA(アンテプリマ)2022-23年秋冬コレクションのテーマは「POWER OF ART」。荻野が昨年9月に訪れた南フランスに位置する「シャトー・ラ・コスト(現代アート・建築・ワイン文化の結びついたユニークな場所)」からインスピレーションを得た『芸術と自然の統合という新たなモダニズム』を提案している。新しい様々な刺激を与えてくれるアートのパワーや、「Smart, Precious, with Love」というアンテプリマの哲学に根ざし、着る人自身の個性を表現できる洋服の力を追求し、普遍的でありながらも上質で心地よく、今をいきる女性たちの「Fearless heart ぶれない・ゆるぎない心」を描いている。クリエイティブ・ディレクターの荻野いづみは、「コミュニティを巻き込むほどの躍動感、才能ある人々とのふれあいや素晴らしい作品から得るインスピレーション、感動と興奮、そして夢を追いかけることの大切さを思い出させてくれます。」と話している。