GIORGIO ARMANI Fall/Winter 2021-22 Collection レディースのテーマはNocturnal「夜行性」、メンズのテーマは「Passage」-それぞれの道-

GIORGIO ARMANI(ジョルジオ アルマーニ)2021秋冬メンズコレクションのテーマは「Passage」-それぞれの道-。ジョルジオ アルマーニはいつもスタイリングが持つ心理的な側面に魅了されきた。その人の微妙なニュアンスやその人が通ってきた道を、彼はスタイリングによって表現してきたのだ。洋服の着こなしはその人自身を表現する。アルマーニのスタイルが、映画の中で、登場人物がクローゼットを前に熱心に洋服を選ぶシーンによって広く世に知られるようになったことは偶然ではない。今季のコレクションはまさに、ワードローブの構築。着る人一人一人が自分の思い通りに組み合わせ、コーディネートし、自分自身を表現できる洋服の数々。これまでにないようなボリューム感や細部のアップデートによって、エクレクティシズムを感じさせるタッチもある。流れるようにソフトなシャツ、しなやかに体を包み込むコート、身体にフィットするジメトリック柄のニットなどの新しいボリュームや仕様、またベルベットとウールのジオメトリックパッチワーク、鮮やかな色のフローラルパターンが使われたユニークなアイテムが登場。色はダークネイビーやブラックが自然な色合いとミックスされ、レザーやベルベットの光沢感とともに典型的なアルマーニの色の世界へといざなう。このコレクションは、ディナージャケットを羽織らずに、上質なベルベットのシャツをさらりと着こなして出かける・・そんな自信に満ちた男性の肖像画のようなものなのだ。