AKIKOAOKI Op.,17:Spring & Summer 2023 Collection「gone girl」90年代のシリアスでありながらも肩の力の抜けた冷たさと現代のムードを宿す

AKIKOAOKI(アキコアオキ)2023年春夏『Op.,17』コレクション「gone girl」。今回のコレクションのイメージキーワードは”gone girl(失われた少女)”。90年代のシリアスでありながらも肩の力の抜けた冷たさと、現代のムードを宿している。今シーズンは”女性の体を美しく彩るドレープ”ではなく、”整頓され配慮され過ぎていない、もっと意図していない自由な布の動きから見出す可能性”をドレープで探り、ドレスやパンツに反映させている。昔風なカントリー調のチェック柄やデリケートなレース、ストリートのグラフィティー、ナイロンやリップストップなどの生地を使用し、ノスタルジックな要素とスポーティブで軽やかな両要素が混在している。またLOOKBOOKでは、丁寧にスタイリングしたものの上に、あえてビッグシルエットのレインコートで全てを包み込むことで、現実(洋服)の輪郭がぼやけ滲み出し、そうした事象や態度自体に現代におけるファッションの在り方を見出している。

■AKIKOAOKI

https://www.akikoaoki.com/