東京のエネルギーと英国の田園風景が融合「HUNTER GINZA FLAGSHIP STORE」OPENING RECEPTION

HUNTER_Ginza_1

HUNTER(ハンター)が日本初、世界で2店舗目となるグローバルフラッグシップストアを東急プラザ銀座内に3月31日よりオープン。前日にはオープニングパーティーが開催された。ガラス張りのファサードが目を引く銀座店では、ロンドンのフラッグシップストアのデザインDNAを継承しつつ、”東京のエネルギーと英国の田園風景という対照的なものの調和”をデザインコンセプトに、日本の春の象徴”桜”をあしらったディスプレイや、ウッド、石壁などの自然と、シルバーや赤などの都会的な什器が融合した店内が広がる。今まで、レインブーツの印象が強かったHUNTERだが、銀座店ではウェアコレクションから、バッグなどのアクセサリー類まで、フルラインナップを展開。また、オープニングを記念および、ブランドの160周年を記念した”Ginza Limited Edition Original Tall”や、日本限定コバルトブルーカラーのオリジナルリファインドハイヒールブーツも登場している。パーティーには、クリエイティブ ディレクターのアラスディア・ウィリス氏が来日したほか、モデルのエリーローズさん、秋元梢さん、大屋夏南さんなどが、HUNTERのレインブーツを始め、最新コレクションを身にまとい来場。奈良裕也さんによるDJプレイも披露され、日本初の旗艦店を華やかにお祝いするパーティーとなった。

HUNTER_Ginza_2 HUNTER_Ginza_3 HUNTER_Ginza_4 HUNTER_Ginza_5 HUNTER_Ginza_6 HUNTER_Ginza_7 HUNTER_Ginza_8 HUNTER_Ginza_9 HUNTER_Ginza_10 HUNTER_Ginza_11 HUNTER_Ginza_12 HUNTER_Ginza_13 HUNTER_Ginza_14 HUNTER_Ginza_15 HUNTER_Ginza_16 HUNTER_Ginza_17

 

>>NEXT PAGEでもブランドを象徴とするレインンブーツのほか、ウェアコレクションまでチェック!