フォーシーズンズホテル丸の内 東京よりバレンタイン&ホワイトデーの季節を彩る「ベリーチョコパンチ アフタヌーンティー」が登場 チョコレートとフルーツで綴る愛のソネット

Four Seasons Hotel Tokyo at Marunouchi(フォーシーズンズホテル丸の内 東京)は、東京の街並みと新幹線を一望できるパリのビストロを思わせるMAISON MARUNOUCHI(メゾン マルノウチ)にて、フルーツやチョコレートを使った華やかなアフタヌーンティー「ベリーチョコパンチ アフタヌーンティー」を、2月1日より提供をスタート。2月14日のバレンタインデー、3月14日のホワイトデーなど、バレンタインデーとホワイトデーの間に訪れるカップルのために、芸術性と遊び心を兼ね備えた愛の饗宴をお届け。官能的な赤、媚薬のようなピンク、濃厚な茶色など、情熱的な色で繊細に作られたゴージャスなスイーツのレパートリーで、ロマンスを再発見することができる。ストロベリーショートブレッドにチョコレートクレームディプロマットとラスベリーコンポートを重ねた「RAZZ Choc Chou(ラズベリー風味チョコレートシュー)」や、フィナンシェとホワイトチョコレートシャンティーとフレッシュ&クリスピーラズベリーをトッピングした「Creamy Berry Financier(クリーミーベリーフィナンシェ)」など、大切な人たちと楽しめるスイーツが揃っている。「Cherry nuts(チェリーナッツ)」は、マカダミア&ヘーゼルナッツのダックワーズ、グリオットチェリー風味のチョコレートガナッシュとチョコレートシャンティ―クリームを遊び心のあるチョコレートで飾ったもの。「Fruity Ivory(フルーティーアイボリー)」は、日本の旬のフルーツからインスピレーションを受け、ライム風味のホワイトチョコレートムースといちごのコンポート、ショートブレッドにフレッシュベリーのブーケを添えている。また、ピンクのシェルに入ったカシスのマカロンや、フレッシュなストロベリークーリが入った軽い食感のスコーンなど、ティータイムの定番メニューがロマンティックに生まれ変わっている。Four Seasons Hotel Tokyo at Marunouchiの「ベリーチョコパンチ アフタヌーンティー」で、愛のあるバレンタイン&ホワイトデーシーズンを過ごしてみては。

ラズベリー風味チョコレートシュー

クリーミーベリーフィナンシェ

チェリーナッツ

フルーティーアイボリー

 

■Four Seasons Hotel Tokyo at Marunouchi「ベリーチョコパンチ アフタヌーンティー」

2023年2月1日(水)~3月21日(火)提供 / 11:30~L.O.16:30 / 平日¥7,600 週末¥8,800(共に消費税・サービス料込み)

問い合わせ・予約:TEL 03-5222-5880

https://www.fourseasons.com/jp/tokyo/dining/restaurants/maison-marunouchi/