いちごのシーズン到来!ストリングスホテル東京インターコンチネンタルよりいちご尽くしの「マイストロベリー アフタヌーンティー」が登場 驚きと感動を味わえるワンランク上の体験を提供

ストリングスホテル東京インターコンチネンタルのザ・スコア・ダイニング、イタリアングリル「メロディア」とカフェ&バー「リュトモス」にて、1月18日より、「マイストロベリー アフタヌーンティー」の提供をスタート。ストリングス・アフタヌーンティーは、季節ごとにテーマを変え、いつも驚きと新しさを感じることのできる、エグゼクティブペストリーシェフ長田 学とイタリアングリル「メロディア」シェフ山本 健太郎によるコラボレーションアフタヌーンティー。真っ赤ないちごをエモーショナルに、あなただけのものに。この時期旬を迎える真っ赤でジューシーないちご。ふたりのシェフによる多彩なバリエーションとパッションあふれるアレンジが、ここでしか体験できないクリエーションを生みだしている。いちごの美味しさを最大限に引き出した「マイストロベリー アフタヌーンティー」は、スイーツもセイボリーもすべていちご尽くし!新しくてどこか懐かしい、驚きと感動を味わえるワンランク上の体験を提供する。サクサクのパイ生地をドレッシーにストロベリーフォンダンでグラサージュしたミルフィーユ、チーズケーキにはストロベリージュレをストールのように纏わせて可憐な美しさを、スパイスとエディブルフラワーで彩り華やかに仕上げたサーモンのたたきは、食べるのが惜しいほどフォトジェニックに。地上26階に広がる開放的なアトリウムが印象的な空間で、洗練されたひとときを過ごすことができる。また、密を避けた客室個室で3時間ゆったりと楽しめるプラン「マイストロベリー プライベートアフタヌーンティー」や、「マイストロベリー アフタヌーンティー」セットにホテルで人気のトリュフ風味のフライドポテトが付いた夜のプラン「マイストロベリー ナイトアフタヌーンティー」も登場。ストリングスホテル東京インターコンチネンタルの「マイストロベリー アフタヌーンティー」で、多彩にアレンジされたいちごの美味しさを食べつくしてみてはいかが。

■ストリングスホテル東京インターコンチネンタル

マイストロベリー アフタヌーンティー:2023年1月18日(水)~3月14日(火)提供 / お一人さま ¥6,050(税込・サービス料別) / 場所:イタリアングリル「メロディア」、カフェ&バー「リュトモス」(共に26階) / ①14:00~ ②16:30~(L.O.) ※2時間制

マイストロベリー プライベートアフタヌーンティー:1月18日(水)~3月14日(火)提供 / 1室:大人4名利用時 ¥9,800 大人3名利用時 ¥10,500 大人2名利用時 ¥11,800 大人1名利用時 ¥15,800(全て1名あたり、税・サービス料込) / 場所:客室プライベートルーム(27 階) / ①12:00~ ②16:00~ ※3時間制(月~木曜日の平日限定)

マイストロベリー ナイトアフタヌーンティー:1月18日(水)~3月14日(火)提供 / お一人さま ¥7,370、¥8,800(シャンパーニュフリーフロー付) / 場所:イタリアングリル「メロディア」 / 18:00~21:30(L.O.19:30) ※2時間制

予約・お問い合わせ::公式サイト、TEL 03-5783-1258(レストラン予約直通)

https://intercontinental-strings.jp/jp