ISABEL MARANTがスタッズ付きレザーバッグのシグネチャーラインであるOskanファミリーの最新作「OSKAN MOON」を発売 渋谷パルコにて期間限定のポップアップストアをオープン

ISABEL MARANT(イザベル マラン)は、新作バッグ「OSKAN MOON」を、12月下旬より、イザベル マラン 渋谷PARCO店及び取扱店舗にて発売をスタート、また公式ECサイトにて発売中。タイムレスで実用的、そしてエッジィ。2023年春夏ランウェイで初登場した「OSKAN MOON」は、ISABEL MARANTのスタッズ付きレザーバッグのシグネチャーラインであるOskanファミリーの最新作。同ラインのOskanやSkanoと同様、このショルダーバッグは昼から夜まで使える完璧なバッグとなっている。魅惑的な半月型のフォルムとメタリックなスタッズが存在感を放ち、90年代を彷彿とさせる、自信に満ち溢れたエフォートレスな雰囲気。エレガントで存在感のある「OSKAN MOON」は、プリントブラウスと合わせても、構築的なジャケットの上に羽織っても、決して場違いな印象を与えない。キーワードは”汎用性”。調節可能なレザーストラップにより、クロスボディ、ショルダー、マルチバッグなど、さまざまなスタイルで1日中使用することができ、この新しいシグネチャーバッグは、3種類のレザーで展開され、あらゆるムードに対応。よりクラシックな雰囲気のソフトで繊細なシャイニーベジタブルタンニングレザーはブラック、コニャック、バーガンディで展開され、明るい色調で印象付けたい場合は、マットなグレインレザーと目を引くグロッシーレザーの「OSKAN MOON」が、オークルからパールローズ、セラドン、ウォーターメロン、オーキッドなど、さまざまなカラーで展開している。また、日本のファッションの中心地である渋谷パルコに、期間限定のポップアップストアを、2月28日までオープン。渋谷パルコの2階に位置する56平方フィートのお店では、ISABEL MARANTのウィメンズ&メンズコレクションとISABEL MARANT ETOILE(イザベル マラン エトワール)が展開され、ナチュラルウッドやインダストリアルなディテールを取り入れたミニマリストな空間が特徴的。”COLOR PLAYGROUND”カプセルコレクションも発売され、この特別なコレクションの楽しげな雰囲気を反映した目を引くディスプレイが主役となっている。ISABEL MARANTの新作バッグ「OSKAN MOON」&ポップアップストアを、チェックしてみて。

■ISABEL MARANT「OSKAN MOON」

2022年12月下旬よりイザベル マラン 渋谷PARCO店及び取扱店舗、また公式ECサイトにて発売中 / 価格:¥123,200~¥144,100(税込)

SHIBUYA PARCO POP-UP:2023年2月28日(火)まで開催 / 月~日 11:00~20:00

https://www.isabelmarant.com/