グレン・ルックフォード監督によるAlexander McQueenの新作バッグ「The Slash」キャンペーンにカイア・ガーバーを起用 人類とテクノロジーの共存をテーマに近未来的な世界で人間の感情を探求するストーリー

Alexander McQueen(アレキサンダー・マックイーン)は、グレン・ルックフォードが監督による新作バッグ「The Slash」キャンペーンにカイア・ガーバーを起用。人類とテクノロジーの共存をテーマとし、近未来的な世界で人間の感情を探求するストーリーとなっている。2023年春夏ウィメンズプレコレクションの新作であるスラッシュバッグは、ブランドのアイコンであるナックルやスカルモチーフをはじめ、ブランドのシグネチャーが多く散りばめられている。柔らかなレザーを用い、外側のフラップにテーラリングのデザインからインスピレーションを得たカットアウトのシャープなディテールを施し、スタイリッシュなレッド、定番のブラック、ホワイトで展開される。Alexander McQueenの新作バッグ「The Slash」キャンペーンのムービー&ビジュアルを、ぜひチェックしてみて。

■Alexander McQueen「The Slash」

W23.5×H15.5×D7cm ¥418,000(税込)

alexandermcqueen.com