さまざまな素材の作品に触れる展示販売会「IDÉE CRAFTS 2022」を全国のイデーショップ各店にて開催 夏にぴったりの涼やかなガラス作品や食器などがラインナップ

IDÉE(イデー)を企画・展開する株式会社良品計画は、7月22日から8月29日まで、イデーショップ オンラインを含む全国の10店舗にて、さまざまな素材の作品に触れる展示販売会「IDÉE CRAFTS 2022」を開催。イデーが注目する作家やデザイナーの作品を集めた7つの展示会を展開する。店舗により実施する展示内容と会期が異なるため、複数のイデーショップを巡りながら、各作家によりひとつずつ丁寧に制作された作品と、その世界観や魅力を味わうことができる。夏にぴったりの涼やかなガラス作品、夏野菜の色に映える食器、経年を楽しむ革製品やヴィンテージアイテムなどを取り揃えている。自然の造形やそこから浮かぶイメージを元に、陶芸出身ならではの独自技法で作られる彩り鮮やかで、涼しげなガラスの器やオブジェが並ぶ「奥田 康夫 ガラスの器展」。豊かな森に囲まれたリトアニアの土地で生まれる木製品やかご、陶器やリネンは素朴で温かみがあり、日本のインテリアにもよくなじむ「Lithuanian Craft & Design by LTshop」。ひとつずつ手仕事で丁寧に作られる吹き硝子の、独特の温かみと柔らかさを感じる、星耕硝子、ニジノハ、ヤマノネ硝子の3名による作品展「glass works exhibition クラフトガラス 3人展」。一つ一つ表情が異なる動物の作品から珍しいヴィンテージ作品まで、個性豊かな仲間たちを取り揃える「Lisa Larson fair リサ・ラーソン フェア」。時の流れと共に人が扱い過ごしてきた色へと変化する作品群「森田 春菜 樋上 純 中根 嶺 3人展」。涼味を含む色とりどりの器は盛暑の作物が美味しく映り、より充実感のある一日へ導いてくれる「前野 達郎 作陶展」。鉄分の多い笠間の土を使い、その個性を引き出す小林の作品と、独自の洗練されたかたちと、繊細に調合された釉薬が美しい大和田の作品の初共演する「小林 耶摩人・大和田 友香 2人展」。さまざまな素材の作品に触れる展示販売会「IDÉE CRAFTS 2022」で、あなたのライフスタイルに彩りをプラスしてみてはいかが。

 

■IDÉE CRAFTS 2022

2022年7月22日(金)~8月29日(月):「奥田 康夫 ガラスの器展」イデーショップ 日本橋店、イデーショップ オンライン

7月29日(金)~8月29日(月):「Lithuanian Craft & Design by LTshop」イデーショップ ヴァリエテ 渋谷店 / 「glass works exhibition クラフトガラス 3人展」アタッシェ ドゥ イデー(新宿店) / 「Lisa Larson fair リサ・ラーソン フェア」デリエ イデー(丸の内店)、イデーショップ 二子玉川店、イデーショップ ヴァリエテ 柏店、イデーショップ 梅田店、イデーショップ オンライン / 「森田 春菜 樋上 純 中根 嶺 3人展」イデーショップ 自由が丘店 3F

8月5日(金)~8月29日(月):「前野 達郎 作陶展」イデーショップ 自由が丘店 1F / 「小林 耶摩人・大和田 友香 2人展」イデーショップ 六本木店

https://www.idee-online.com/shop/