Chloéがフォーミュラ1にインスパイアされた「Fast Girl」カプセルコレクションを発表 クリエイティブ・ディレクターのガブリエラ・ハーストがスピード感と精緻さの美学を注ぎ込む

Chloé(クロエ)は、この夏、限定カプセルコレクション「Fast Girl」を発表。フォーミュラ1にインスパイアされた当コレクションは、クリエイティブ・ディレクターであるGabriela Hearst(ガブリエラ・ハースト)が、スピード感と精緻さの美学をカプセルコレクションに注ぎ込んだ。このコレクションは、レディ・トゥ・ウェア、バッグ、シューズ、アクセサリーで構成され、オンラインブティックにて展開される。レディ・トゥ・ウェアは、レーシングカーを表現したシルエットで登場し、チェッカーフラッグのダイナミックなプリントは、レースの始まりと終わりを想起させる。サンハットやフラットシューズ、Namaスニーカーなどのアクセサリーは、大胆かつなめらかにデザインされ、長年にわたりパイオニアとして活躍した女性レーサーの服装をリファレンスとしている。レザーグッズは、クロスボディやハンドヘルドのデザインが登場し、スポーティーなディテールが特徴。色彩鮮やかなカラーパレットが、ダイナミックな印象を演出する。ガブリエラ・ハーストは、「Fast Girlは、デジタルとフィジカル両方の世界で、何事においても素早く行動する女性を表現しており、彼女たちは、同時に精緻さも兼ね備えています。早く正確であること、これは成熟の証なのです」と話している。大胆なフェミニニティへの賛辞であるChloé「Fast Girl」カプセルコレクションで、今年のサマースタイルを楽しんでみては。

■Chloé 「Fast Girl」カプセルコレクション

オンラインブティックにて展開

https://www.chloe.com/jp