ニューバランスが復刻で話題の”2002R”のオーラリーバージョン「AURALEE × New Balance 2002R」を発売 着用する人のパーソナリティや知性を際立たせ開放感を与えるような一足が完成

AURALEE(オーラリー)とNew Balance(ニューバランス)は再び協業し、復刻で話題の”2002R”のAURALEEバージョン「AURALEE × New Balance 2002R」を、7月15日より、オンラインストアおよび限定店舗にて発売。Made in U.S.A.のフラッグシップモデルとして2010年に登場したオリジナルの「2002」からインスパイアされた重厚なアッパーデザインと、高い衝撃吸収性と反発性を誇るハイスペックソールを組み合わせ、アジア製にて初復刻を果たした「2002R」。それ以来、ニューカラーを発売の度に注目を集め、現在ではニューバランス屈指の人気モデルとなった。本コラボレーションでは、”2002R”のアクティブな機能性に、AURALEEの最新コレクションが持つ、洗練されつつもエネルギッシュなムードが加わることで、着用する人のパーソナリティや知性を際立たせ、開放感を与えるような一足が完成した。2001年から、21世紀に突入したことにちなみ、「1000」番台の流れを汲んだ「2000」番台が誕生。「2000」番台は現在生産終了していたが、中でも復活を望む声が多く寄せられていた「2002」が2020年秋にアジア製モデル「2002R」として復刻した。Made in U.S.A.で2010年に誕生した「2002」のアッパーデザインを継承しながら、上質な素材使いによってオリジナルが持つ特徴的な重厚感を実現。過去に米国の権威ある専門誌で高評価を獲得したランニングシューズ「M860」と同様の「N ERGY」と「ABZORB」を組み合わせたハイスペックなソールユニットを採用し、履き心地、フィット感をアップデートしている。本コラボレーションでは、AURALEEによって、この”2002R”の素材やカラーリング、ディティールをアップデート。両ブランドの複数年にわたるパートナーシップの代名詞とも言えるワントーンで奥行のある絶妙な色使いに、透明感のあるライムイエローのライニングがアクセントとなり、本来クラシックで重厚感のある”2002R”を、モダンで軽やかな印象に昇華させている。アッパーにスムースレザーを用いたWHITE、スエードとヌバックを用いたYELLOW BEIGEの2色展開と、各カラーによってパーツの素材使いを絶妙に変更し、細部までこだわった高品質のスエード/ヌバック/スムースレザーのコンビネーションによる仕立ては、New BalanceとAURALEEのクラフトマンシップを体現している。あなたも「AURALEE × New Balance 2002R」の絶妙な色使いに、心を奪われるはず!

Styling & Creative Direction:Shotaro Yamaguchi(eightpeace management) / Photography:Naoto Kobayashi / Hair:Kazuhiro Naka / Model:Tiger Lulu, Mohamed / Produced by AURALEE & New Balance

 

■AURALEE × New Balance 2002R

2022年7月15日(金)発売 / 品番(カラー):M2002RA1(WHITE), M2002RE1(YELLOW BEIGE) / サイズ:D/23.0~29.0, 30.0cm / 価格:¥19,800(税込)

取扱店舗:AURALEE ONLINE STOREニューバランス公式オンラインストア、T-HOUSE New Balance、ニューバランス 六本木

お問い合わせ:ニューバランス ジャパンお客様相談室 / TEL 0120-85-7120

https://auralee.jp/online / https://shop.newbalance.jp/shop/