マイキータはMYKITA STUDIOコレクションよりSTUDIO 13を発売 新たな素材の組み合わせと3Dプリントの技術を用いて60年代の美学を最解釈

MYKITA(マイキータ)は、MYKITA STUDIOコレクションより新作となるSTUDIO 13を発表。MYKITA STUDIO 13は、MYKITA Shop Tokyo、MYKITA Shop Osaka、及び一部のMYKITA取扱店にて発売中。モダン・マニュファクトリーのクリエイティブの中核を担うMYKITA STUDIOでは、ハイファッションというコンセプトと現代の美学を反映した妥協なきデザインを表現。STUDIO 13では、MYKITAが特許を持つマイロン素材とアイウェアでは従来から使用されているアセテートを組み合わせるという、アイウェアにおいて初めて使用される新たな素材の組み合わせを提案。ハイボリュームなサングラスの主材は、3Dプリントの技術を用いて作られる超軽量で耐久性の高いマイロン。アセテートはレンズ周辺の細身のリムに使用され、特徴的なディテールと、このデザインシリーズの魅力を具現化している。本カプセルコレクションでは、2つのボリューム感のあるサングラスが登場。STUDIO 13.1はスリムなシルエットに、クールでユニセックスな魅力を備えたサングラス。STUDIO 13.2は、グラマーでオーバーサイズなスクエアシェイプが特徴となっている。両モデルは、2つの素材の相互作用とそれぞれの色合いが中核を担い、オリジナルかつユニークなルックに仕上がっている。単色でマットな質感のマイロンに、艶のある透明なアセテートを組み合わせることで、レンズがフレームの内側に浮かんでいるように見える。べっ甲のアセテートを使用するトーンオントーンモデルは、より落ち着いた仕上がりに。Black/Sandなどのマットなカラーブロックは、グラフィカルでありながら、ハイコントラストな効果をもたらす。全てのモデルにボリューム感があり、大胆でレトロな魅力あふれる60年代スタイルが丸みを帯びたエッジと組み合わされている。新たな素材の組み合わせと、3Dプリントの技術を用いて60年代の美学を最解釈したMYKITA STUDIO 13を、この夏のスタイルにプラスしてみては。

STUDIO 13.1 各¥88,000(税込)

STUDIO 13.2 各¥88,000(税込)

 

■MYKITA「MYKITA STUDIO 13」

MYKITA Shop Tokyo、MYKITA Shop Osaka、及び一部のMYKITA取扱店にて発売中

お問い合わせ:MYKITA JAPAN / TEL 03-3409-3783

www.mykita.com