LACOSTEが”ワニを通じて人々が繋がる”新たなブランドキャンペーンのビジュアルを公開 ワニをきっかけとした思いがけない出会いを表現

LACOSTEicon(ラコステ)は、”ワニを通じて人々が繋がる”新たなブランドキャンペーンiconのビジュアルを公開。ラコステのアイテムを纏う多様性あふれる人々がインスピレーションの源。正反対な2人が偶然出会い、共通点に気づく(お互いの服にラコステのワニを見つける)。新たなキャンペーンでは、その瞬間を表現している。こうした心弾む出会いから笑顔が生まれ、気持ちが通い合い、親近感を抱く。今回のキャンペーンでは、ワニをきっかけとした思いがけない出会いを表現し、これまでまったく関わることがないように見えた正反対の人々の間にコミュニケーションを生みだしている。リアルさを追求するために、一般の方々にモデルとして出演してもらい、型にはまった演技ではなく、瑞々しい自然体の表現を重視した。とある海岸でマルガは青年アニスに出会い、孫ほども歳の離れたアニスが自分と同じピンクのポロシャツを着ていることに驚く。スケートボードの若者が被っているバケットハットは小さな女の子と同じもの。目深に被る、それとも浅く?「サンダルに靴下」スタイルの2人がばったり会ったらどんな言葉を掛け合うでだろう?ラコステは本キャンペーンを通じて、ブランドを象徴するキーアイテムを使用し、はつらつとした清潔感あふれる新たなブランドイメージを表現する。写真はアイルランド出身のRonan Gallagher(ローナン・ギャラガー)が撮影し、一瞬一瞬を逃さず切り取る独自のドキュメンタリー手法により、ファッショナブルでありながらリアルで自然なショットに仕上がっている。映像監督はフランス出身のLaure Atanasyan(ロール・アタナシアン)。日々の暮らしがユーモラスかつ軽快に描かれ、キャンペーンのイメージに深みを与えている。BGMにはThe Sugarhill Gangによる「Apache」を採用し、ロック、カントリー、ウェスタン、ヒップホップの要素を取り入れたインストゥルメンタルの楽曲で、文化の融合というアイデアを後押し。この曲は、出会いの喜びを表現し、交流の深まりに寄り添うかのように流れている。ラコステの新たなブランドキャンペーンの主役はワニ。誰もが自分らしさを表現できるよう勇気を与える存在であるとともに、さまざまな文化・世代・スタイルの交差点で、人々を結びつける役割を果たしている。LACOSTEicon新たなブランドキャンペーンiconのような、出会いの瞬間を大切にしてみて。

■LACOSTE 新ブランドキャンペーン

お問い合わせ:ラコステお客様センター / TEL 0120-37-0202

www.lacoste.jpicon

 

Lacoste