芳ばしいパンの香りが広がるベーカリー併設カフェ「猿田彦珈琲とオキーニョ 亀戸店」がオープン 清らかで可憐に咲く藤の花をイメージした亀戸ブレンドが登場

芳ばしいパンの香りが広がるベーカリー併設カフェ「猿田彦珈琲とオキーニョ 亀戸店」が、4月28日に、江東区亀戸に新たに誕生する”カメイドクロック”にオープンした。4月下旬に見ごろを迎える亀戸天神の藤の花。清らかで、可憐に咲く藤の花をイメージし、亀戸店のオープンとあわせて限定ブレンド「亀戸ブレンド」が登場。軽やかな口当たりとフローラルな味わいが楽しめる、春にぴったりな一杯となっている。また、お出かけ先でも手軽に楽しめるドリップバックも用意されている。オキーニョは、猿田彦珈琲とパン職人の沖野高司氏がプロデュースするベーカリーブランド。池袋店に続き、2店舗目となるオキーニョ併設店舗となり、「オキーニョのパン工房」をコンセプトに、猿田彦珈琲の厳選されたコーヒーと合わせて、焼き立てのパンを楽しむことができる。毎日食べても飽きないおいしさを追求した「毎日の食パン」や、店舗限定商品として紅茶や抹茶など4種のオリジナル「メロンパン」など、幅広い世代の方に楽しんでもらえるよう豊富なラインナップが用意されている。店内は、焼き立ての芳ばしい香りが届くよう、工房と客席に壁をつくらず、開閉できるガラス戸でオープンな空間となっている。ベーカリー併設カフェ「猿田彦珈琲とオキーニョ 亀戸店」で、オキーニョが追求し続けるパンの”正直な香り”を楽しんでみては。

■猿田彦珈琲とオキーニョ 亀戸店

2022年4月28日(木)オープン / 東京都江東区亀戸6-31-6 カメイドクロック1階 / TEL 03-5875-5710 / 8:00~21:00 ※4月28日(木)~5月1日(日)までは10:00~21:00 / 不定休

亀戸ブレンド:コーヒー豆(100g) ¥1,000 / ドリップバッグ(5P入り) ¥1,000(共に税込) / 販売店舗:猿田彦珈琲とオキーニョ 亀戸店、公式オンラインショップ(ドリップバッグのみ)

https://shop.sarutahiko.co/