alexanderwangが2022年プレフォール&フォールコレクションのショーを融合させたイベント「FORTUNE CITY」を開催 LAの会場にはBIAやローラ、同時配信された東京会場にはAMIAYAや西内まりやらが来場

alexanderwang(アレキサンダーワン)は、歴史あるLAのチャイナタウンでアジアンナイト・マーケットと2022年プレフォールコレクションとフォールコレクションのショーを融合させたイベント「FORTUNE CITY」を開催。ショーは東京のRAYARD MIYASHITA PARK内の渋谷横丁にある85機のスクリーンで同時配信され、渋谷横丁内の中華料理店「横浜中華食市」ではランチが振舞われた。LAのチャイナタウンにあるセントラルプラザを、一晩ジャックし、赤い照明で照らした広場に、中国の宴会場とコンセプト建築からインスピレーションを得たパワフルで臨場感あふれるステージでは、プレフォールとフォールコレクションを合わせた50ルックを発表。BIAやローラ、リサ・リナやキモラ・リー・シモンズを含む800人のゲストが出席し、ショーに先立ち、屋台が並ぶアジアン・ナイト・マーケットを楽しんだ。LA最初のチャイナタウンは1800年代から1900年代初期にアラメダ&ロサンゼルス・ストリートに位置していたが、ユニオンステーションの建設のため取り壊された。それから数年後、地元のチャイニーズ連合が資金を出し合いチャイナタウン・コーポレーションを設立し、新たなチャイナタウンを建設した。アレキサンダーワンは、地域社会で活動するというアメリカ系チャイニーズの伝統に忠実に、チャイナタウン・コーポレーションに直接資金を提供し、「FORTUNE CITY」のイベント制作にもなるべく地元企業を使うよう努めてきた。またチャイナタウン・コーポレーションをさらに支援するために、アレキサンダーワンは寄付という形でチャイナタウンを支援することを約束した。本イベントで、アレキサンダーワンはロスアンゼルスのチャイナタウンにあるコインを投げると願いが叶うと言われている「Seven Star Cavern Wishing Well」という泉の修繕を支援することを発表。「Seven Star Cavern Wishing Well」は中国の広東省のランドマークである七星岩(セブンスターケーブ)のスケールモデルとしてチャイナタウンの中央広場に1939年に建てられた。2022年秋冬シーズン、アレキサンダーワンはランウェイ に戻り、2022年のプレフォールとフォールの集大成であり、ブランドの再構築であるコレクション「フォーチュン・シティ・コレクション」を発表。ショーのオープニングを飾ったデニムやレザーのテーラリングは、パワーシルエットをレイヤードすることで、男性らしさと女性らしさのバランスを保ちながら、スタイルに流動性を持たせている。インディゴ、ブラウン、ブラックのカラーパレットで、デニムを解体し現代的に解釈したスーツが登場し、重厚なハードウェアを取り除いたレザーコートやジャケットは、昼も夜も使える洗練されたレイヤリングアイテムとして提案している。アレキサンダーワンの2022年プレフォール&フォールコレクション「FORTUNE CITY」のパワフルなスタイルを、ぜひチェックし欲しい。

Styling:Alex Wang / Hair:Charlie Le Mindu / Makeup:Diane Kendal / Show Music:Jean Michel Derain / Nails:Nails by Mei /  Casting:Anita Bitton, The Establishment / Set Design:Daphnee Lanternier / Production:Barlow and Sons / Front of House:The Lede Company / Sponsors:Calirosa, Fiji Water

左:マリブミッチ, コイリレイ, BIA 右:ローラ

左:キモラ・リー・シモンズ 右:リサ・リナ

LOS ANGELS

AMIAYA

左:西内まりや 右:FAKY HINA

SHIBIUYA

 

■alexanderwang 2022 Prefall & Fall「FORTUNE CITY」

alexanderwang.com