GUCCIがスイス製ウォッチメイキング50周年を祝して特別エキシビション「Gucci Wonderland」を開催 ハイウォッチメイキングコレクションの第2弾も発表

GUCCI(グッチ)が、スイス製ウォッチメイキング50周年を祝して、特別エキシビション「Gucci Wonderland」を開催し、ハイウォッチメイキングコレクションの第2弾も発表した。今から半世紀前の1972年、グッチはスイス時計製造の中心地であるラ・ショー・ド・フォンで、スイスの優れた技術と比類なきイタリアンデザインを融合させた新たなウォッチの製造をスタート。2021年には、より高度な技術、上質を極めた素材、独創的で芸術的な装飾によるコレクションを発表し、ハイウォッチメイキングへの進出を果たした。今回登場した、万華鏡のようなこのコレクションのムードは、魔法のフェアグラウンドにインスパイアされたもので、カラフルな輝きを放つジェムストーンや天体の不思議、驚くほどに精巧な複雑機構を備えた新しいコレクション。この魅惑的な世界に一歩入ると、訪れた人をまるでジェットコースターに乗っているかのようにめくるめく時の旅へと誘う。新しい3つのムーブメントを含む新作がお目見えした。スリムなケースに魅惑的なシースルーダイアルを組み合わせた「GUCCI 25H」スケルトン トゥールビヨンには、グッチ独自の新しいフライングトゥールビヨンキャリバーが搭載。ウォッチのデザインはムーブメントの美しさがフューチャーされ、スケルトンダイアルから、ケースバックを横切るように配されたマットな質感のチタニウムブリッジの上に複雑機構が幻想的に浮かび上がって見える。プリンセスカットを施した12石のジェムストーンをセットした「G-タイムレス」プラネタリウムは、刻々と変化する時をプレシャスな輝きで彩り、ハイウォッチメイキングの世界に新たな可能性を拓く。リューズに軽くタッチすると、ジェムストーンが個々に回転しながら、セットされたホイールと共にダイアルの周りを回り華やかな光を放つ。これはグッチが独自に開発したキャリバーと共に、スイス時計製造技術における画期的な発明のひとつ、Start&Stop機能を搭載したダンシングアワーフライングトゥールビヨンによって実現した。天空に広がる魅惑的な世界を表現した「G-タイムレス」ムーンライトは“時”を祝福する。ダイアルを美しく飾る月は、シルバーに輝くクレセントムーンからパールの光沢を放つフルムーンへと変化しながら、天空の旅を繰り返す。グッチが独自に開発したムーンフェイズ ムーブメントGUCCI GGV838.MPを搭載し、月の周期29.5日に合わせて完璧なまでの精度を実現。極めて高度な時計製造技術により、360年に1度だけの調整で正しい時間を刻み続ける。ピンクゴールドとホワイトゴールドのモデルがあり、天然隕石から造られたダイアルには星に見立てたダイヤモンドが輝く。ウォッチメイキング50周年を迎えた、グッチの新作コレクションとともに、魅惑あふれるウォッチの世界に引き込まれてみては。

courtesy of Gucci


GUCCI 25H

G-Timeless Planetarium

G-Timeless Moonlight

G-Timeless Dancing Bees

Grip

 

■GUCCI「Gucci Wonderland」ハイウォッチメイキングコレクション

お問い合わせ:グッチ ジャパン クライアントサービス / TEL 0120-99-2177

www.gucci.com