MAX&Co.「&Co.llaboration」の第三弾として”エフィジオ・ロッコ・マラス”を迎えた新カプセルコレクション『PONY RIDE』が今秋、日本に上陸 プレゼンテーション会場にオリヴィア・パレルモらが来場

MAX&Co.(マックス アンド コー)は、ミラノファッションウィーク期間中にて発表されたEfisio Rocco Marras(エフィジオ・ロッコ・マラス)をゲストデザイナーに迎えた「&Co.llaboration(アンド コラボレーション)」シリーズの第三弾となる新カプセルコレクション『Pony Ride』を、日本では、9月より、公式オンラインと直営店にて発売予定。また、ミラノのコレクション会場には、オリヴィア・パレルモらが来場し、夜には同会場にてディナーが開催された。イタリアブランドI’M Isola Marrasのクリエイティブ・ディレクターであるエフィジオは、プリントとカラーをこよなく愛するデザインで知られ、エネルギッシュでアーティスティックなデザインに定評がある。今回のコレクションは、自身も乗馬経験者であるエフィジオが、写真家のペリー・オグデンが1999年に出版した「Pony Kids」という、アイルランドのトラベラー・コミュニティーのメンバーと彼らの馬を記録した写真集からインスピレーションを受けている。これにエフィジオが、MAX&Co.のアーカイブをリサーチして、クラシックで機能的なデザインに昇華、遊び心と先進的なスピリットを加えたダイナミックなコレクションとなった。アースカラーのパレットと伝統的なチェック柄に、フューシャとアシッドグリーンの意外性のあるカラーパレットが加わっている。ベストが内蔵されたドレスやジャケットは、レディスウェアやメンズウェアの常識を覆すもの。自由な精神で構築された機能性とファッション性を両立したコレクションとなっている。エフィジオ・ロッコ・マラスは、「このカプセルコレクション『Pony Ride』は、力強くエネルギッシュで、アクティブなMAX&Co.らしいテイストを表現しています。”Ride”は動きを表す動詞で、私がコレクションをデザインした時に感じたパワーと楽しさを思い起こさせます」と話している。「&Co.llaboration」は、2022年春夏コレクションからスタートしたカプセルコレクションシリーズで、MAX&Co.の理念である「一体感」を表現している。MAX&Co.のストーリーの一部として、著名人から若手クリエイターまで、ブランドと親しい友人たちを招待し、ブランドのDNAに彼ら自身の解釈を加えたシーズン限定のカプセルコレクションとなっている。MAX&Co.の新カプセルコレクション『Pony Ride』の日本上陸を楽しみにしていて!

オリヴィア・パレルモ ©Iker Aldama

©Marco Erba-studio SGP

 

■MAX&Co.『Pony Ride』

日本では、2022年9月より公式オンラインと直営店にて発売予定

www.maxandco.com