PIERRE HARDYが環境保護に配慮しサステナブルな技術と素材を組み合わせて制作した「PLANET COLLECTION」の第2弾を発売 植物性染料によるレザーやデットストックからのアップサイクルレザーを採用

PIERRE HARDY(ピエール アルディ)は、環境保護に配慮しサステナブルな技術と素材を組み合わせて制作したカプセルコレクション「PLANET COLLECTION(プラネット コレクション)」の第2弾を、3月末より、ピエール アルディ東京(青山店)をはじめ公式オンラインストアにて順次発売。新しい「PLANET COLLECTION」は、3種類のバッグと4種類のシューズ(内3つはユニセックス)から構成されている。このコレクションでは、環境に配慮した素材の研究開発に力を注ぎ、植物性染料(ベジタブルタンニン)によるレザーやデットストックからのアップサイクルレザーを採用。シューズのソールには生分解性素材やリサイクル素材を、バッグのボディ部分にはコットンの代わりに100%リサイクルナイロンのエコニール®が使用されている。60~80%のサステナブル素材が使用されており、自身のデザインに忠実でありながらスタイル・シルエット・サスティナビリティ、それらの完璧なバランスを兼ね備えたアップサイクルなコレクションを実現している。ピエール アルディの代表的なテキスタイルであるキューブモチーフ(キューブパースペクティブ)には、新たなカラーが加わった。PLANETのロゴにも使用されているオレンジとブルーのカラーコンビネーションが陽気な雰囲気を醸し出すデザインや、白の陰影をデザインに落とし込んだ白×白のニューカラーは、AlphaバッグとCube boxバッグに使用。フェミニンで夏らしいMini cageサンダルや、カジュアルなBeach riderサンダル、そしてSliderやTrek cometのスニーカーはスポーティでダイナミックなデザインとなっている。すべてのバッグとシューズに、環境保護に配慮して製造されたことを表すピエール アルディオリジナルのPLANET COLLECTIONロゴを使用している。地球に優しいピエール アルディの「PLANET COLLECTION」第2弾を、あなたのファッションスタイルに取り入れてみては。

■PIERRE HARDY「PLANET COLLECTION」第2弾

2022年3月末よりピエール アルディ東京(青山店)をはじめ公式オンラインストアにて順次発売

ピエール アルディ 東京:東京都港区南青山5-5-25 南青山郵船ビル A棟103号 / TEL 03-6712-6809 / OPEN 12:00〜20:00

https://www.pierrehardy.co.jp