DIESELが責任あるデニムライン「DIESEL LIBRARY(ディーゼル ライブラリー)」の多彩な魅力を紹介する広告キャンペーンと現実世界とバーチャルをまたぐ新しいNFTコレクション「D:VERSE(ディー・バース)」を発表

DIESEL(ディーゼル)は、責任あるデニムライン「DIESEL LIBRARY(ディーゼル ライブラリー)」のローンチを記念した広告キャンペーンと、現実世界とバーチャルをまたぐ新しいNFTコレクション「D:VERSE(ディー・バース)」を発表。デニム、サステナビリティ、伝統、そして遊び心。「DIESEL LIBRARY」の最新キャンペーンは、クリエイティブ・ディレクターのグレン・マーティンスによるディーゼル2022年春夏コレクションのマーケットデビューでもある。ジェンダーレスなデザインコンセプトを取り入れた「DIESEL LIBRARY」は、ディーゼルのデニムの専門知識とより良い未来に向けた革新的技術を融合によって、サステナビリティへの最前線のプロセスを追求。責任をもって調達されたコットンや環境に配慮した素材やパーツの使用、また、軽石の代替やオゾンやネブライザーによる加工、ミネラル染料の採用などによって、水や化学薬品の使用を制限したウォッシュ加工や仕上げを行っている。これの製法により環境への負荷を最小限に抑えるようデザインされている。ワードローブに欠かせないエッセンシャルなアイテムが幅広くラインナップされており、どんな人にもシーンにもマッチするようにデザインされたデニムルックは、トレンドに左右されることなく長く愛用できるもの。本キャンペーンには豪華なキャストのクローン化された側面がヴィジュアルとして写し出されている。世界的なシンガーToni Braxton(トニー・ブラクストン)と息子であるDiezel and Denim Braxton(ディーゼル&デニム ブラクストン)、アーティストであり女優、モデルのLauren Tsai(ローレン・サイ)、ディーゼルのミューズでモデルのElla Snyder(エラ・スナイダー)らがキャンペーンに登場しブランドの伝統を祝福。本キャンペーンでは反転の視覚的ギミックによって多重性の概念を探求し、「DIESEL LIBRARY」のデニムを身にまとった被写体が幾重にも重ねられた構図を通じてディーゼルらしい不遜のアティテュードとアイロニーが描かれている。「DIESEL LIBRARY」は、全国のディーゼルストアおよび公式オンラインストアにて発売中。「D:VERSE」は、ランウェイのショーピースや限定生産のウェア、スニーカー、アクセサリーなどのNFTを取り扱う魅力的なプラットフォームで、DIESEL NFT保有者がプライベートDiscordチャンネルを通じて出会うことができる「D:VERSE」ファミリーへのアクセスが可能となる。またD:VERSE-KEY(NFT先行販売や割引、抽選、無料エアドロップ、メタバースウェアラブルの追加、ディーゼルが提案する新しいゲームやプロジェクトに関するニュースなどのエクスクルーシブ特典)へのアクセスも提供される。「D:VERSE」のキックオフとして、先日ミラノで発表されたばかりの2022年秋冬コレクションから一点物のショーピースをNFTコレクションとしてドロップ。今回のローンチにおいて特別なカスタマイズオプションが用意されている。限定スニーカーはディーゼルのNFTオーナーによる投票で配色が決定され発売される予定となっている。「DIESEL LIBRARY」でデニムスタイルを、「D:VERSE」でバーチャルな世界を楽しんでみては。

Photographer & Director:Frank Lebon / Stylist:Ursina Gysi / Art Director:Chris Simmonds / Digital Content Director:Rosie Marks / Production Designer:Jabez Bartlett

■DIESEL

DIESEL LIBRARY:全国のディーゼルストアおよび公式オンラインストアにて発売中 / D:VERSE 特設ページ

お問い合わせ:ディーゼルジャパン / TEL 0120-55-1978

www.diesel.co.jp