大胆なFENDIロゴが意表を突く新作バッグ「フェンディグラフィー」を発売 パワフルで自信に満ちたフェンディウーマンのマストハブバッグが登場

FENDI(フェンディ)は、クラシックなホーボーシルエットを蘇らせた新作バッグ「FENDIGRAPHY(フェンディグラフィー)」を、世界のフェンディ直営店および公式オンラインストアにて発売中。パワフルで自信に満ちたフェンディウーマンのマストハブとなるこのバッグは、2022年春夏ウィメンズコレクションのキャットウォークでデビューした。時代を超越するタイムレスな定番スタイルを、フェンディらしく、モダンかつ大胆に解釈した「フェンディグラフィー」は高い収納力を兼ね備えた三日月形のフォルムが特徴。バッグの底にゴールドメタルであしらった大胆な「FENDI」ロゴが意表を突いて現れ、メゾンのアイコンが持つパワーを見せつける。小脇にぴったりと収まる円形のアームホールが、このバッグの機能性を高めている。それは、フェンディが常にいかなるオケージョンでも活躍する「持ちやすさ」を追求していることの表れ。ハンドルは調節と取り外しが可能でソフトでしなやかなサッチェルにも、別売りの「STRAP YOU(ストラップ ユー)」と組み合わせて、軽快なクロスボディバッグに変身させることができる。愛さずにいられないナノサイズの「NANO FENDIGRAPHY(ナノ フェンディグラフィー)」は、ファッションフォワードなミニチュアモデル。「FENDI」のレタリングが「フェンディグラフィー」のスタイルを完璧にし、ブレスレットのように手首に着けたり、チャームとしてバッグに付けたり、マイクロバッグとしてショルダーストラップを取りつけたりと、多様な使い方によって若さとプレイフルな遊び心を表現している。どんなスタイルや美意識にもマッチする「フェンディグラフィー」は、ブラックやホワイト、ベージュといった定番カラーの他ベビーブルー、ピンクのスムースレザー、更にゴールドとシルバーのクラックルメタリックレザーで展開。またファッションイラストレーターAntonio Lopez(アントニオ・ロペス)のグラフィックを思わせる大胆なストライプが今シーズンのグラマラスで華やかなスピリットによってバッグに活気を与えつつ、メゾンのサヴォアフェールを披露している。FENDIの新作バッグ「フェンディグラフィー」を、色々なスタイルに合わせて楽しんでみては。

■FENDI「フェンディグラフィー」

世界のフェンディ直営店および公式オンラインストアにて発売中 / フェンディグラフィー ¥280,500~ ナノ フェンディグラフィー ¥148,500~(税込・予定価格)

www.fendi.com