SATURDAYS NYCの2022年スプリングコレクションは春の訪れとともに咲く花と水辺の小道を散歩するシーンからインスピレーション ”釣り”をイメージに感傷的なエネルギーと爽快なエネルギーをミックスさせた感情を表現

SATURDAYS NYC(サタデーズ ニューヨークシティ)の2022年スプリングコレクションは、春の訪れとともに咲く花と朝露で濡れた水辺の小道を通って散歩するようなシーンからインスピレーションを得ている。私たちがよく行うアクティビティのひとつの”釣り”をイメージにし、閉鎖的だった感傷的なエネルギーとそこから解放された爽快なエネルギーをミックスさせた感情をコレクションで表現している。アイテムはヴィンテージのアウトドアウェアの特徴を参考に、天然繊維、実用的なディテール、刺繍の技術を現代的にアレンジ。光沢のあるウェットファブリックは春の海岸線をイメージしたもの。グラフィックのプリントストーリーは、水辺の絵画を切り取った抽象的な図象やスケッチ、ドローイングが描かれている。シーズンを象徴するアイテムのひとつのフィッシングジャケットは、ヴィンテージや釣りにまつわるウェアのディテールを参考に、収納スペースを多くした機能的なジャケット。ウィメンズではMakai Fishing Jacket、メンズではGrand Fishing Anorakをラインアップ。虹色の輝く魚や、水面の質感を再現させるためにウェットルックの光沢のあるナイロン生地をセレクトし、ウィメンズメンズ共にオープンカラーシャツやスイムショーツに反映させている。グラフィックモチーフは、湖畔での釣りのシーンをスケッチしたようなモチーフのデザインや、春の水辺に咲くボタニカルフラワーを抽象的に遊び心たっぷりに表現。アイテムは、フーディなどのスウェットやTシャツはもちろんのこと、オープンカラーシャツ、スイムショーツ、バケットハットに使われている。カラーストーリーはグレイッシュなトーンをベースに自然界にあるカラーから着想した、Agave Green、Smoke、Pear Sorbet、Pampasなどのニュアンスカラーから、Deep Ochid、Blue Irisなどの差し色を中心に春らしいカラーパレットで展開している。2022年スプリングコレクションは、2月11日より、SATURDAYS NYCの直営店舗およびオフィシャルオンラインストアのみで発売中。SATURDAYS NYCの2022年スプリングコレクションとともに、春の訪れを感じてみては。

■SATURDAYS NYC 2022年スプリングコレクション

2022年2月11日(金)よりSATURDAYS NYCの直営店舗およびオフィシャルオンラインストアのみで発売中

saturdaysnyc.jp