モンクレール ジーニアス 2022より”ディンユー・チャン”との初コレクションとなる「MONCLER + DINGYUN ZHANG」を発売 膨らんだボリュームが身体の周りを覆って彫刻のようなファッションに変形

MONCLER GENIUS 2022(モンクレール ジーニアス 2022)より、DingYun Zhang(ディンユー・チャン)との初コレクションとなる「MONCLER + DINGYUN ZHANG(モンクレール + ディンユー・チャン)」を、2月10日より、一部の国内モンクレールブティックと主要セレクトショップ、オフィシャル EC サイトにて発売中。セントラル・セント・マーチンズの修士課程を修了した中国出身のディンユー・チャンは、2021年2月に自身の名を冠したブランドを立ち上げ、巨大なボリュームとパファーが特徴のフューチャリスティックなコレクションで業界の注目を集めている。機能性、パッド、ボリュームに興味を持つディンユーはモンクレールにフィット。「モンクレール + ディンユー・チャン」は、ディンユーのフューチャリスティックな美学とモンクレール独自の技術を融合させ、熱接着による不規則なキルティングを使用することで実現した。このコレクションの根底にあるのは、衣服と着用者の関係の再構築であり、膨らんだボリュームが身体の周りを覆って、彫刻のようなファッションに変形する。モンクレールの原点である山ではなく、海底の世界とそこに生息する有機的なフォルムの無脊椎動物からインスピレーションを受けたディンユーは、そのコントラストを楽しみながら表現している。アイスフィッシング用テントと膨脹式のプールやベストが水中に吊り下げられる様子や、海の生物とサンゴの融合によって水中の彫刻が変化する様子に着想したデザインは、極限の条件下での人間と動物の活動の結合を表現。コレクションの背景にある思考プロセスは豊かで重層的であり、人目を引く。アジャスタブルなチャイナボタン、隠しジッパー、リブカフスのサムホールなどのディテールが機能性を加えており、非常に軽量な素材を使用することで、大きなボリュームを実現している。ラインナップは、超軽量のシボ加工が施されたシャイニーナイロンを使用したコート、パッド入りベスト、クロップド丈のブルゾン、そして、パッド入りフェイスマスクやサイクリングショーツ、レギンスなどを展開。ブラウン、ライトグリーン、ライトグレー、サンド、ブルー、アースカラーを組み合わせたカラーパレットは、深海に沈んだ彫刻の上に自然に生えるサンゴや菌類をイメージ。有機的な色調は抽象的なプリントに変換され、カラーブロックのレイヤーが衣服の穴から露出している。MONCLER GENIUS 2022「モンクレール + ディンユー・チャン」で、ボリューミーなダウンスタイルを楽しんでみては。

■MONCLER + DINGYUN ZHANG

2022年2月10日(木)より一部の国内モンクレールブティックと主要セレクトショップ、オフィシャル EC サイトにて発売中

お問い合わせ:モンクレール ジャパン / TEL 0120-977-747

https://www.moncler.com/ja-jp/genius/collaborations/moncler-dingyun-zhang