CINOHよりマニッシュでありクリーンであるという特徴をいかした「BLACK FORMAL COLLECTION」を発売 作家の西加奈子やミュージシャンの大澤実音穂らが着こなす自分スタイル

CINOH(チノ)は、マニッシュでありクリーンであるという特徴をいかしたアクセシブルな立ち位置の「BLACK FORMAL COLLECTION」を、2月16日より、CINOH 直営店とONLINE SHOPHANKYU HANSHIN E-STORESにて発売。また、2月16日から3月1日まで、岩田屋 本館3F Re-StyleにてPOP-UPを開催する。1STコレクションはジャケット1型、リトルブラックドレス(以下 LBD)2型、パンツ2型、シャツ1型(¥31,900~¥61,600)を展開。ジャケットはノーカラーでパール調釦を施したデザインとなっており、襟腰をつけることでシャープでフォーマルな印象に仕上げている。パンツは1型がワイドパンツでハイウェストのダブルベルト仕様で、ウェストにインパクトのあるデザインに。もう1型はスリムストレートで前裾にスリットが入り抜け感のあるディテールとなっており、ウェスト位置がミドルライズなので腰の下がスッキリと見える。LBDは、ケープ調の袖のデザインとプルオーバージャケットをドレス丈にした2型が登場し、どちらもポケットの口布にサテンを使用することでワントーンの中にも表情が現れ、シックで上品な仕上がりに。またLBDはスリムパンツとコーディネートしてもバランスが取れるシルエットとなっている。ローンチにあたり一着の服をその場・その時代に合わせて着こなすことができ、自分のスタイルをもっている、作家の西加奈子、ミュージシャン(雨のパレード)の大澤実音穂、写真家・ジャーナリストのシトウレイ、料理家の谷尻直子、アーティストの横山奈美ら5名に、私物の靴やアクセサリーなどでコーディネートしてもらいルックを完成させた。CINOH デザイナーの茅野誉之は、本コレクションを展開するにあたり、「フェミニンで可愛いフォーマルウェアは市場に存在するように感じていますが、マニッシュな雰囲気に寄っていくにつれユニバーサルデザイン的なものに落とし込まれているように感じでいました。そこで私たちは得意とするマニッシュな要素を強く取り込んだアクセシブルなフォーマルウェアコレクションを作成することにしました。」と話している。CINOHの「BLACK FORMAL COLLECTION」で、ワンカラーで着こなすマニッシュスタイルを楽しんでみては。

西加奈子

大澤実音穂

シトウレイ

谷尻直子

横山奈美

 

■CINOH「BLACK FORMAL COLLECTION」

2022年2月16日(水)CINOH 直営店、ONLINE SHOPHANKYU HANSHIN E-STORESにて発売

POP-UP:2月16日(水)~3月1日(火)岩田屋 本館3F Re-Styleにて開催 / 福岡県福岡市中央区天神2-5-35

お問い合わせ:モールド / TEL 03-6805-1449

https://cinoh.jp/