「たまの贅沢より、毎⽇の幸せを。」をコンセプトにプレミアムオーガニック⾷パン『糧 -KATE-』をベーカリーレストラン”ル・パン・コティディアン 芝公園店”にて発売

「たまの贅沢より、毎⽇の幸せを。」をコンセプトに、プレミアムオーガニック⾷パン『糧 -KATE-』を、2月7日より、Le Pain Quotidien 芝公園店(ル・パン・コティディアン 芝公園店)にて発売中。昨今、パンの種類も多種多様になり、お⽶⽂化の⽇本においてもパンの需要は年々⾼くなっている。⾷パンはシンプルだからこそ、⾵味や⾷感など⾃分好みのものを⾒つけることも楽しみの⼀つ。今回、創設者のアラン・クモンが掲げるオーガニック、健康的で栄養価の⾼い⾷材にこだわり何度も試作を重ね、そのまま⾷べてもトーストして⾷べても感動できる⾷パンを開発。『糧 -KATE-』は、パンのやさしい⾹りと上質な⽢みが⼝の中に広がり、⾷べることで栄養をサポートする「⽇々の糧」になれたらとの想いを込めて名付けられた。今回、扱いの難しいオーガニック⼩⻨を100パーセント使⽤し、美味しいだけでなく栄養価も⾼い⾷パンを⽬指した。オーガニック⼩⻨はグルテンが安定せず、性質に個性があるためで⽔分量の調整は困難を極め、⾷材に関しても昔ながらの⾷パンをイメージして、有精卵やホエイパウダー、アガベシロップなど、どれも通常パンの⾷材として⽤いる事があまり無いものを厳選。配合の調整が⾮常に難しく、微調整を重ね、焼き⾊の安定にも⼤変な苦戦を強いられた。また、モチモチ⾷感に仕上げるために湯種製法(パン⽣地に使⽤する⼩⻨粉の⼀部に熱湯を加えてこね、⼀晩寝かせる製法)を採⽤。本ごねでは⽔をほとんど使⽤しないほど湯種の量を限界まで増やし、試⾏錯誤の結果、今回のプレミアムオーガニック⾷パン「糧」が完成した。丁寧に約1⽇半かけて作る⾷パンは、時間が経過してもパサつきにくく、⼝の中に⽢みが広がる美味しさとなっている。ベルギー発祥のシンプルでエレガントなベーカリーレストランとして誕⽣したル・パン・コティディアンは、⼈々の毎⽇の⾷卓に寄り添うべくクラシックで素朴なパンを中⼼に提供。パリ、ニューヨーク、ロンドンを中⼼に全世界250店舗以上で展開し、世界中の⼈々に愛され続けている。定番で⼈気の⾊鮮やかなタルティーヌをはじめ、植物性の⾷材のみを使⽤したヴィーガンメニュー、デザートなど、レストランで楽しめる⾒た⽬にも体にも嬉しいメニューも豊富となっている。美味しいのに栄養価の高いプレミアムオーガニック⾷パン『糧 -KATE-』を、ぜひお試しください!

ル・パン・コティディアン 芝公園店 人気メニュー:ブッチャーズ ブランチセット ¥2,409

ル・パン・コティディアン 芝公園店 人気メニュー:シュリンプ&アボカドのタルティーヌ ¥1,529

ル・パン・コティディアン 芝公園店 人気メニュー:キヌアデトックスサラダ ¥1,639

ル・パン・コティディアン 芝公園店 人気メニュー:左 オーガニック⼩⻨のベーカーズバスケット Small 7p ¥803 Large 14p ¥1,166 右 サーフ&ターフ ブランチセット ¥2,409

 

■プレミアムオーガニック⾷パン『糧 -KATE-』

2022年2月7日(月)よりル・パン・コティディアン芝公園店にて発売中

ル・パン・コティディアン芝公園店:東京都港区芝公園3丁⽬3-1 TEL 03-6430-4157 / 7:30〜21:00(20:00 L.O.) ※20:00までテイクアウト可 ※年中無休

lepainquotidien.com