HERON PRESTONが2022年春夏コレクションのルック&キャンペーンビジュアル公開と同時に公式オンラインサイトにて発売をスタート 様々なジェンダーに向けたコレクションをキャリブレーション

HERON PRESTON(ヘロン・プレストン)は、2022年春夏コレクションのルック&キャンペーンビジュアル公開と同時に公式オンラインサイトにて発売をスタート(国内では2月より順次発売)。2022年春夏シーズン、HERON PRESTONは感性を⼀新し、様々なジェンダーに向けたコレクションを”キャリブレーション(精度調整)”した。オーバーサイズな物からぴったりしたモノまで多様なシルエットと、サステナビリティへのフォーカスを軸に”バランス感覚を均等”にとっている。2020年代に⼊り、世界中の⽣活様式が⼤きく変化する中で、ヘロン・プレストンはプロポーションを研究し、ヘロン・プレストンの新たなグローバルスタンダードを再定義。例えば、裾に⼤胆に切れ込みが⼊ったスカイブルーのスーツなど、これまで職場の服装として捉えられてたアイテムをデザインし直し、概念から覆すことに焦点を当てている。パッド、シースルー、ダブルレイヤードされたオーガンジーなどテキスタイルは、ダウンジャケットからワークウェアスタイルのデニムパンツ、防弾チョッキのようなベストから地⾯につくほどの⻑さで体にフィットする薄⼿のドレスまで、幅広いアイテムに落とし込まれている。服の表⾯に縫い付けられたタグやドレスのショルダーストラップに使⽤されたシグネチャーであるオレンジが、視覚的なアクセントに。グラフィックは、炎を纏ったスカルプリントや”CyclingTeam”と書かれたグラフィックなどのバイカーモチーフや、新しい迷彩柄が展開され、体のイラストが描かれたフィット感のあるトップスなど、スーパーヒーローを連想させるアートワークも登場。アクセサリーは、ヘロン・プレストンのシグネチャーである⽔準器をモチーフとしたヒールのアップデート版や、ビッグサイズのトートバッグが登場する。ヘロン・プレストンは、「近年サステナビリティはトレンド化し、どこか表⾯的に感じることがあります。もはや『Sustaining(持続させる)』ではなく、『less environmentally destructive(より環境破壊が少ない)』という⾔葉の⽅がより正しい表現でしょう。⼀⼈⼀⼈が⾃分たちの⾏動に責任を持つことが何よりも地球の環境にとって⼤事だと感じます」、「常に進化するHERON PRESTONのレンズを通して、私たちが今の時代に毎⽇⾝につけたいものを、今の時代のエッセンシャルは何かを、常にフィルターにかけて”バランス感覚”を調整しています」と話している。HERON PRESTONの2022年春夏コレクションのようなバランス感覚を、あなたのファッションスタイルに落とし込んでみては。

Creative Direction:ILL STUDIO / Photo:Chris Maggio / Styling:Peri Rosenzweig / Beauty:Adiam Habtezion /
Production:Barlow & Sons

 

■HERON PRESTON SPRING/SUMMER 2022

国内では2022年2月より公式オンラインサイトにて順次発売

heronpreston.com