新しい季節を祝したVALEXTRAの新作「Iside Tangram(イジィデ タングラム)」の建築的な美しさと春を迎える慶び

VALEXTRA(ヴァレクストラ)は、卓越したクラフトマンシップと世界的に有名な芸術様式を融合させ、新しい春をお祝いするために特別にデザインされた新作「Iside Tangram(イジィデ タングラム)」を発表。今回発表された限定版のアイコニックなハンドバッグ「イジィデ」は、7つの多角形が組み合わさって作り出された形による、幾何学的難問を解く有名なパズルにインスピレーションを受け、レザーインターシャの技法を取り入れている。レザーインターシャは、緻密な手作業による正確さが求められ、手で触れても、ひと目でわからない縫い目によって、より魅力的で複雑なエレガンスを感じるオブジェを生み出す。この「イジィデ」ハンドバッグは、ヴァレクストラのアーバンクラフトというコンセプトを体現。タングラムの方法論が取り入れられ、建築的な美しさと春を迎える慶びを表現した、タイムリーなモデルへと昇華された。落ち着きのあるブルーとグリーン、開放感のあるイエローとキャメルのカラーコンビネーションで展開されたこの限定コレクションは、ブランドの故郷でありインスピレーション源であるミラノが持つ、節度と自発性の間のポジティブな緊張感を想起させる。新しい春の装いをエレガントに彩るヴァレクストラの新作「Iside Tangram(イジィデ・タングラム)」で春を迎える準備を。

■Valextra「Iside Tangram」

22×16.5x12cm / ¥489,500(税込)

https://www.valextra.jp/