OAMCが2021年秋冬シーズンの「CLOUDED PEACEMAKER LINER」を発売 不完全な部分が独特の個性を醸し出す一点もののヴィンテージウェアが登場

OAMC(オーエーエムシー)は、2021年秋冬シーズンの「CLOUDED PEACEMAKER LINER」を、12月9日より、OAMC.comにて数量限定で独占販売中。手作業によるドット模様や、バックスタイルにはタックルツイルのPeacemakerロゴ、そして両面に刺繍されたOAMCのロゴが印象的な「CLOUDED PEACEMAKER LINER」は、ミリタリーグリーンとダークジェイドの2色がラインナップ。USミリタリーの余剰品であるM-65ライナージャケットを再加工・オーバーダイしたもので、不完全な部分が独特の個性を醸し出しており、一点もののヴィンテージウェアとなっている。「PEACEMAKER」という言葉を入れることで、社会問題、環境問題、政治問題に対する思いやりと行動のメッセージを広めることを目的としている。OAMCの「CLOUDED PEACEMAKER LINER」で、この冬のミリタリースタイルを楽しんでみては。

■OAMC「CLOUDED PEACEMAKER LINER」

2021年12月9日(木)よりOAMC.comにて数量限定で独占販売 / ¥51,000(税込)

お問い合わせ:EDSTRÖM OFFICE(エドストローム オフィス) / TEL 03-6427-5901

https://jp.oamc.com/