H&Mがイノベーション・ストーリーズ第4弾としてデザイン段階から循環型ファッションを追求した「Circular Design Story Collection」を発売 古着回収されたブレザーを再利用した日本限定アイテムも登場

H&M(エイチ・アンド・エム)は、Innovation Stories(イノベーション・ストーリーズ)の第4弾として、”サステナビリティと喜び”をテーマとしたコレクション「Circular Design Story Collection(サーキュラー・デザイン・ストーリー・コレクション)」を、12月9日より、日本限定アイテムを含むウィメンズウェア52型および、メンズウェア28型を含む全80種類を、新宿店限定および公式オンラインストアにて展開をスタート。そのほか同コンセプトとして初展開となる関西エリアでは、心斎橋店にてウィメンズ・コレクションのみが発売される。また、ストックホルムにあるH&Mのアトリエと、古着回収サービスのパートナーであるI:CO(アイコレクト)との共同により、回収された古着のブレザーを使用した6都市限定のリメイクブレザーをウィメンズラインの一つとして制作。アップサイクルやリメイクへの賛辞を表現した本アイテムは、各都市(東京、パリ、ミラノ、ロンドン、ニューヨーク、ストックホルム)ごとに異なるデザインで展開。日本ではデジタルプリントが施されたボリューム感のあるフリル付きブレザーを新宿店にて発売される。本コレクションは、ファッションの持つ力や楽しさを称えるとともに、より循環的なデザイン戦略と、素材の根本的な可能性を示すもの。それぞれのアイテムは、華やかなハイファッションの精神や、若々しい活力、楽観的な感覚で、既存のサステナブルなファッションに対する視覚的な固定概念に挑戦するものとなっている。また、本コレクションの発表を記念し、歌手のNormani Kordei(ノマーニ・コーディ)、モデルのGigi Hadid(ジジ・ハディッド)、Kaia Gerber(カイア・ガーバー)、TikTokクリエーターのWisdom Kaye(ウィズダム・ケイ)らによるコレクションのプレビューを予定している。リサイクルポリエステルを使用したピンクのスパンコール・ドレスや、廃棄物から作られた繊維を使用した最先端のテーラリングなど、それぞれがコレクションから独自のルックを生み出している様子は、彼女たちの公式インスタグラムアカウントにて見ることができる。「Circular Design Story Collection」は、先進的なアイデアと革新的な素材に焦点を当てた、H&Mのサステナビリティにおける画期的なイニシアチブであるInnovation Storiesの最新作。”持続可能性と喜び”をテーマに、最先端のリサイクル素材や再生可能素材をふんだんに使用した各アイテムを、長く使用するための方法に重点を置いている。 本コレクションは、生産形態における循環型のアプローチに対するH&Mのコミットメントを強調するもの。また、各洋服に付属しているQRコードを読み取ると、公式オンラインサイト上のTake Care(テイクケア)ページに特設されているリンクに飛び、各製品がどのように循環型を考慮してデザインされているかを見ることができる。あなたもH&M「Circular Design Story Collection」のサステナブルな取り組みに参加してみては。

■H&M「Circular Design Story Collection」

2021年12月9日(木)発売 / ¥2,499~¥49,999(税込)

展開店舗:新宿店および公式オンラインストア ※心斎橋店にてウィメンズ・コレクションのみ展開

https://www2.hm.com/