NIKEとG-DRAGONによるフットウェアコラボレーション2作となる「ナイキ クウォンド 1」を発売 新たなシルエットは不変のテーマである自己表現を象徴するもの

NIKE(ナイキ)と韓国のデザイナーでクリエイティブカルチャーリーダーのG-DRAGONは、フットウェアコラボレーション2作目となる「ナイキ クウォンド 1」を、12月3日より、NIKE.COMSNKRSおよびNIKELAB MA5、DSM GINZAにて発売。新しいシルエットは不変のテーマである自己表現を象徴するものとなっている。G-DRAGONと彼のレーベルであるPEACEMINUSONEは、シューズを空白のキャンバスとして自由な感情を呼び起こさせ、拡大しているスポーツコミュニティに創造性と革新性を伝えている。「ナイキ クウォンド 1」は、汎用性を感じさせるスタイルでありながら、既成のアイデンティティや文化的バリアにとらわれない、まさしくG-DRAGONそのもののようなシューズに仕上げられている。ナイキ ティエンポ フットボール スパイクと、クラシックなゴルフシューズから着想を得て、ブローグ(穴を開けた装飾)のディテールを施したプレミアムなレザーアッパー、スタイリッシュなウイングチップや、取り外せるシュータン フラップはフォーマルさとスポーティさのバランスを美しく表現している。全体を白一色に統一することで、白いキャンバスのようにどのようなルックスやスタイルにも対応。PEACEMINUSONEのデイジーの花のモチーフをかかとのタブに刺繍し、ソールやアグレット(靴紐の両端)にもレーベルのディテールを採用して、世界屈指のクリエイティブな存在とナイキとの関係を表現している。フットウェアは、韓国武道の”テコンドー”、G-DRAGONの本名”クォン・ジヨン”とナイキのスローガン”Just Do It“を組み合わせた名前が付けられている。ナイキは、スポーツには変化を生み出す力があると信じており、次世代のためにスポーツの領域を広げ、新しい可能性を生み出す意思を共有できるパートナーとの関係を構築している。G-DRAGONは、「服を着ることや、自分のスタイルを作ることなど、私はあらゆる点に自由を求めます。今あるものではちょっと足りない、あるいはちょっとやりすぎと感じる人に、このシューズで自分の表現を探り、自分の自由を見つけて欲しいと思います。」と話している。NIKEとG-DRAGONによる「ナイキ クウォンド 1」で、足元をスタイリッシュに決めてみては。

■ナイキ クウォンド 1

2021年12月3日(月)よりNIKE.COMSNKRSおよびNIKELAB MA5、DSM GINZAにて発売 / ¥22,000(税込)

お問い合わせ:NIKE カスタマーサービス / TEL 0120-6453-77

www.nike.com