オープンマインドな精神から着想を得た新しいジュエリーブランド「BONEE(ボーニー)」がデビュー 人種やジェンダー、年齢などのカテゴリーにとわれることのない多様で豊かな生活の一端になるようなジュエリーを提案

オープンマインドな精神から着想を得たジュエリーブランドBONEE(ボーニー)は、11月17日より、BONEE公式オンラインストアとH BEAUTY&YOUTHにて発売をスタート。2022年春からは、CITYSHOPをはじめ、全国取り扱い店舗にて順次取り扱いを予定している。BONEEは、国内の熟練の職人をメインに創り出された新しいジュエリーブランド。”Inner Self, Open-minded”をコンセプトに、内なる自己を解放するオープンマインドな精神からインスピレーションを得ている。身に着ける人の肌に寄り添い、パーソナリティを際立たせるニュートラルなデザインと実用性が特徴となっており、人種やジェンダー、年齢などのあらゆるカテゴリーに問わられることのない、多様で豊かな生活の一端になるようなジュエリーを提案する。またパッケージには環境に配慮した素材を採用し、売上の一部は動物愛護活動へ寄付される。デビューコレクションは、デザイナーのNozomi Fujikuraと職人が試作を繰り返し創り上げた、身につける人々のパーソナリティを際立たせるジュエリーコレクション。オブジェのような有機的なシェイプが特徴的で、シグニチャーアイテムの「クリップホールドピアスとサンドウィッチイヤリング」は、360度どこから見ても美しい型を目指している。ピアス・イヤリング、ネックレス、ネックカフの全31型がラインアップ。BONEEは、美しさと普遍性を併せもつ「SILVER925」をメイン素材として使用し、国内を拠点とする熟練の職人たちをメインに、クラフトマンシップ溢れるプロダクツを創作している。また、購入したコレクションを長く使用してもらえるよう、要望に応じた修理・調整も承っている。新しいジュエリーブランドBONEEのデビューコレクションを、その日のファッションや気分に合わせて楽しんでみては。

Photography:Tetsuo Kashiwada / Styling:Hiromi Toki / Make-up:Kie Kiyohara / Hair:Yuske Hori /
Creative direction:Aguri Kawashima / Art direction, design and edit:PRETEND Prints &Co.

 

■BONEE(ボーニー)

2021年11月17日(水)よりBONEE公式オンラインストアとH BEAUTY&YOUTHにて発売をスタート ※2022年春からはCITYSHOPをはじめ、全国取り扱い店舗にて順次取り扱い予定

お問い合わせ:EDSTRÖM OFFICE(エドストローム オフィス)

https://bonee.me/