Alexander McQueenが2022年プレ春夏ウィメンズコレクションのルックとROBERTO COLOMBOによるムービーを世界同時公開 詩人・画家・版画家として活躍した”ウィリアム・ブレイク”からインスパイア

Alexander McQueen(アレキサンダー・マックイーン)は、2022年プレ春夏ウィメンズコレクションのルック画像とROBERTO COLOMBOによって撮影された動画を、11月15日に世界同時に発表した。本コレクションは、1757年ロンドンで生まれ、詩人、画家、版画家として活躍した、ウィリアム・ブレイクにインスパイアされている。ルック:スラッシュスリーブにスパイラルのシルバージップディテールを施した、シングルブレストのテーラードジャケットと、ブラックウールのシルバージップディテールが特徴的なスリムトラウザー。バルーンスリーブ、センタージップのディテールを配した、フルプリーツスカートのセルリアンブルーポリファイユシャツドレス。カットアウトされたバックディテール、スラッシュショルダー、ボリューム感あふれるラッフルが特徴的なブラックウールとポリファイユを用いたシングルブレストのテーラードタキシードジャケットにシュレッドスパイラルカットを施しオイスターラッフルが特徴的な、コーラルカラーのシルクチュールを使用したスカートなど、全23ルックを公開。シューズ:ブラックとホワイトのスキューバ素材、ヒールとソールにはブラックまたはコントラストカラーのラバーを使用したセンタージップを配したブーツ”Tread Slim Boot”、ホワイトのレザーを使用したスニーカー”The Sprint Runner”、ブラッククリスタル刺繍が施されたブラックレザーとブラックサテンを用いたサンダル”Open Sandal”が登場。ジュエリー:アンティークゴールドとシルバーメタルを使ったチャームピアス、チョーカー、ネックレスやリング、アンティークシルバーメタルのマリンネックレス、イヤリング、ウォーターホイッスル型のペンダントなど。バッグ:”The Curve”は、コーラル×ブラック、アイボリー×ブラック、セルリアンブルーやネイビーにアイボリーやペールブルーを配色したカラー、”The Curve Mini”はブラック、アイボリー×ブラックに加え、ネイビーにアイボリー、ペールブルーを配色したカラーが登場。”The Four Ring Satchel”はアイボリーやブラックの型押しクロコレザーを用いたアイテムを展開し、”The Jewelled Satchel”はブラックやアイボリーのレザー、ネイビーの型押しのクロコレザーを用いたアイテムも登場した。Alexander McQueen 2022年プレ春夏ウィメンズコレクションのルック画像と動画をチェックして、来春のファッションスタイルを決めてみては。

■Alexander McQueen 2022年プレ春夏ウィメンズコレクション

alexandermcqueen.com