MONCLER GENIUS 2021はマシュー・ウィリアムズによる3度目の「6 モンクレール 1017 アリックス 9SM」コレクションを世界同時発売

MONCLER GENIUS 2021(モンクレール ジーニアス 2021)は、Matthew Williams(マシュー・ウィリアムズ)による3度目となる「6 MONCLER 1017 ALYX 9SM(6 モンクレール 1017 アリックス 9SM)」コレクションを11月9日より世界中のモンクレールブティックにて発売。日本では、一部の国内モンクレールブティックと主要セレクトショップ、オフィシャル ECサイトにて発売された。マシュー・ウィリアムズは、モンクレール ジーニアスのためのユートピアに合うユニフォームを進化させ続け、高度な技術と工芸的な感覚を融合し、革新的なウェアやアクセサリーを含むコレクションを創り出した。革新的な構造と、目を引くメタルウェアを融合させるという2つのアプローチは、切実かつ都会的でありながら、今を感じさせる独特のデザイン言語を確立。3度目となるコラボレーションでは、相反するものの対立に焦点を当てている。マットとシャイニー、自然と人工物、ソフトとハード、光と闇。このコレクションは対照的な要素の探求によって創造されている。クロップドやロングのダウンに使用されたブラックのウルトラシャインナイロンラケは、ホワイトのオペークコットンとのコントラストが特徴的。また、ダウンやロングコートにはエレガントなナイロンサテンを使用、ショートやロングのダウンにはチェーンがあしらわれ、柔らかく軽量なダウンにハードメタルという直接的な表現が特徴となっている。そして、解剖学的なレザートラウザーは、ダイナミックな要素を追加し、ラグソールのブーツやソフトなバッグ、メタルブレスレットやメタルベルトが実用的なルックを完成させている。先進的なイノベーションとクラフト感の融合は、1017 ALYX 9SM のシグネチャーであり、モンクレールの持つマウンテンスピリットを、目まぐるしい都会の環境下で素早く順応させている。対照的な要素の探求によって創造された、MONCLER GENIUS 2021の「6 モンクレール 1017 アリックス 9SM」で、冬の装いを楽しんでみては。

左 イレックス ¥202,400、右 カルパス ¥353,100(共に税込)

左 フラシヌス ¥143,000、右 マホガニー ¥229,900(共に税込)

左 ハーフ ジップセーター ¥133,100、右 アイランサス ¥293,700(共に税込)

左 パーカー ¥59,400、右 ドレバイ ¥193,600(共に税込)

左 アルマンディ ¥293,700、右 マホガナス ¥218,900(共に税込)

■MONCLER GENIUS 2021「6 モンクレール 1017 アリックス 9SM」

2021年11月9日(火)世界同時発売

取扱店舗 : 一部の国内モンクレールブティックと主要セレクトショップ、オフィシャル ECサイト

お問い合わせ : モンクレール ジャパン TEL 0120-977-747

www.monclergenius.com