LOEWEがカラーとクラフトが電撃的に共演する「ホリデーコレクション」を発売 イギリスの家具・テキスタイルデザイナーである”チャールズ・ヴォイジー”からインスパイア #Holidaycollection

LOEWE(ロエベ)は、カラーとクラフトが電撃的に共演する「ホリデーコレクション」を、11月11日より発売中。また発売を記念し、11月24日から30日まで伊勢丹新宿にて、12月8日から14日まで銀座三越にて、ポップアップイベント「2021ホリデーポップアップ」を開催。大胆なネオンカラーが、イギリスの家具・テキスタイルデザイナーであるチャールズ・ヴォイジーによる独創的なプリントと出会う。ロエベのクリスマスセレクションの遊び心溢れるレザーグッズやアクセサリーは、誰にとっても魅力的。それはまるで甘い果物や昆虫、動物のギフトでいっぱいのカントリーガーデン。ゴールドのアナグラムやシグネチャーチャーム、レモンチャームもある。フェルト、カーフスキン、真鍮の花の枝はブーケのかわりに。猫の顔をしたAirPodケースやオレンジ、蝶、カタツムリの形をしたポーチは、すべてストラップでネックレスのように着用できる。ウォレット、カードホルダー、フォンケース、キーホルダー、そして小さなエルフ(妖精)サイズのアマソナ ナノも同様。 これまで幾度かの冬、19世紀英国のアーツ・アンド・クラフト運動のスターたちがロエベのホリデー・コレクションにインスピレーションをもたらし、ロエベのあらたな伝統となった。今回の主役はヴォイジーの描く花々や鳥、ハート。1898年にデザインされた著名なフクロウの壁紙『The Owl』は、インターシャ編みのウールのカーディガンやウォレット、ポケット、ドローストリングポーチとなり、パステルカラーに塗り分けられたハーバリウムの花柄はウールトワールのシャツドレスに刺繍され、フロアレングスのダブルフェイスウールのハーバリウムコートに拡大され、ハンモックバッグやパズル、クッショントートに花開いている。 新登場のパズルホーボーと、様々なバリエーションのフラメンコバッグに加え、この秋新たに生まれ変わったアマソナからは少し小さくなった長方形シェイプのアマソナ23も登場。1970年代に発売されたアマソナは、フライヤ・ベハ・エリクセンをフィーチャーした2021秋冬コレクションで、ロエベのアイコンとして戻ってきた。また、職人の製作した動物、シンボル、イニシャルやラッキーナンバーのチャームを自由に組み合わせてバッグに追加することができるパーソナライズサービスも店頭と手軽なオンラインツールとして提供している。写真家、タイラー・ミッチェル撮影によるキャンペーンビジュアルは、リビングルームのシーンで撮影された実際の友人や家族の姿をとらえたキャスティングとともに、ホリデーシーズンの特別なムードを祝っている。心躍るLOEWEの「ホリデーコレクション」を身に着けて、クリスマスシーズンを大切な仲間や家族と過ごしてみては。

Photographed by Tyler Mitchell

 

■LOEWE「ホリデーコレクション」

2021年11月11日(木)全国発売

2021 ホリデーポップアップ:11月24日(水)~30日(火)伊勢丹新宿 本館1階 ザ・ステージ 10:00~20:00 / 12月8日(水)~14日(火)銀座三越 本館1 GINZA ステージ 10:00~20:00

新規・リニューアルオープン:11月27日(土)ロエベ 横浜そごう新規オープン / 12月1日(水)ロエベ 岡山高島屋リニューアルオープン ※ウェアも取り扱いを開始 / 12月15日(水)ロエベ ギンザ シックススペースを拡張 ※ウェアも取り扱いを開始 / 12月18日(土)ロエベ 大丸神戸リニューアルオープン ※ロエベホリデーコレクション発売

https://www.loewe.com