MAX&Co.が国際的に著名なインテリアデザイナーASHLEY HICKSのインストア・ホリデー・インスタレーションと共に新しいカプセルコレクション「ECCENTRIC MANIA」を発表

MAX&Co.(マックス アンド コー)が、国際的に著名なインテリアデザイナー、ASHLEY HICKS(アシュリー・ヒックス)とエキサイティングなパートナーシップを結び、彼が今回のために製作した新しいインストア・インスタレーションと共に、新しいカプセルコレクション「ECCENTRIC MANIA(エキセントリック・ マニア)」を発表した。2021年秋冬のマックス アンド コーのコレクション「エキセントリック・マニア」は、典型的なスタイルへの奇抜(エキセントリック)なミックスアンドマッチが魅力的で、相反するアプローチが惹かれ合う。豪華なベルベットドレスにはストンピーなブーツとエキストラロングスカーフを、ツイードとタータンチェックにはレオパード柄をリミックス、キレイ目なケーブルニットセーターにはクリスタルを飾り、ドラマを呼び覚ます。ここでは洗練と反逆、伝統とモダン、エフォートレスとインパクトが楽しく共存している。アシュリー・ヒックスは、多方面に渡るテイストの中、最高のところだけを取り集め、折衷するエクレクティックスタイルのインテリアをオマージュし、素晴らしいインスタレーションで「エキセントリック・マニア」を作り上げた。エッジーでシックでありながらもリラックスした英国貴族の雰囲気にインスパイアされたヒックスのインスタレーションは、美しく色あせた英国のカントリーハウスが原点。これらの豪邸にあるウールの壁掛けからモダンに再現された華やかな花柄や、庭園にあるようなパビリオンやオベリスクは、繰り返しのモチーフになっている。ヒックスのシグネチャーでもある特別なタッチで、伝統は再構築された。新旧を巧みにブレンドさせ、ヒックスがペイントした「石」のプリントや、彼のアンティークのスタンプウールの写真を使用した「ファブリック」プリントも使用されている。床のグラフィックラインは、コレクションのチェック柄とタータンチェックを反映している。マックス アンド コーミラノの旗艦店(Corso Vittorio Emanuele II angolo Piazza del Liberty 4)が、このインスタレーションのメインステージとなり、コラボレーションのアクセントとなるものはマックス アン ド コーの各店舗でも展開され、日本ではマックス アンド コー表参道店にてスペシャルウィンドウが展開される。マックス アンド コーの新しいカプセルコレクション「ECCENTRIC MANIA」をぜひチェックしよう。

ASHLEY HICKS

 

■MAX&Co.「ECCENTRIC MANIA」

www.maxandco.com