PIERRE HARDYが環境保護に配慮しサステナブルな技術と素材を組み合わせて使用した初のカプセルコレクション「PLANET COLLECTION」を発売

PIERRE HARDY(ピエール アルディ)は、環境保護に配慮しサステナブルな技術と素材を組み合わせて使用した、初のカプセルコレクション「PLANET COLLECTION(プラネット コレクション)」を、10月27日より発売。人とは、常に最初の閃きの瞬間や一歩を踏み出す時というものを良く覚えているもの。ピエール アルディも同じく、この最初の一歩、瞬間をとても良く覚えている。パンデミックの真っ只中の全てがこれまで通りでなくなった時にピエール アルディは、この新しいアプローチを思いついた。「可能な限りエシカルな技術や素材を使用したカプセルコレクションを作ること。」全ての制作過程とディテールを再考し、どうすれば環境に配慮したものになるのかを考え、素材は植物性染料(ベジタブルタンニン) によるレザーやデットストックからのアップサイクルレザーを最小限にとどめて使用し、ソールには生分解性素材やリサイクル素材を採用した。バッグの素材には、リサイクルしたもの、これからリサイクル出来るもの、どちらも可能な素材をと考え、コットンの代わりに100%リサイクルナイロンのエコニール©を使用し、アイコニックなキューブモチーフ(キューブパースペクティブ)がプリントされている。ピエール アルディは、自身のデザインに忠実でありながら スタイル、シルエット、サスティナビリティ、それらの完璧なバランスを兼ね備える、アップサイクルなコレクションを提案。「アップサイクル」とは、リサイクルの進化系ともいえるアイデアで、廃棄物や使用しなくなったものを、新しい素材やより良い製品に変換して価値を高めることを指している。また、従来シューズボックスの素材も見直し、今回のPLANETコレクションのためにオリジナルロゴも作成。このロゴは、ブランドのアイコンであるキューブが丸い惑星(PLANET)を包み込む姿を表現している。このロゴは見方を変えると正しい(RIGHT)方向を指し示す矢印のようにも見える。今後、ピエール アルディの足跡をたどるのは誰だろうか。賛同いただいた皆様と共に、歩んで行きたいコレクションとなっている。 ピエール アルディ「PLANET COLLECTION」とともに、より良い未来環境を歩んでみては。

プラネット(トートバッグ) / H36×W37×D12cm 各¥139,700(税込)

プラネット(カメラバッグ) / H10.5×W18×W7cm 各¥58,300(税込)

Women’s Shoes:プラネット(ブーツ) ¥161,700(税込)

Women’s Shoes 左:ガラ(ミュール) ¥114,400 右:プラネット(パンプス) ¥168,300(共に税込)

Women’s Shoes:トレック コメット(スニーカー) 各¥86,900(税込)

Men’s Shoes:トレック コメット(スニーカー) 各¥86,900(税込)

Men’s Shoes:104(スニーカー) 各¥78,100(税込)

 

■PIERRE HARDY「PLANET COLLECTION」

2021年10月27日(水)発売

ピエール アルディ 東京:東京都港区南青山5-5-25 南青山郵船ビル A棟103号 / TEL 03-6712-6809 / OPEN 12:00〜20:00

www.pierrehardy.co.jp