北欧スウェーデンより新しいインテリアブランドHem(ヘム)がアクタスオンラインと一部の店舗にて発売をスタート スカンジナビアンデザインの新たな潮流

ACTUS(アクタス)は、2015年にスウェーデンで誕生した新鋭のインテリアブランドHem(ヘム)を、10月より、アクタス公式オンラインショップ(ACTUS ONLINE)、アクタス一部の直営店にて発売をスタート。Hemは「想像豊かなデザイン」、「高品質」、「責任ある透明性」、「顧客努力の減少」の4つをブランドDNAとして掲げており、優れたデザインこそが生活を豊かにすることができるという信念のもとブランドを展開している。Max LambやFaye Toogoodなど、現在注目のクリエイティブで先鋭的なデザイナーとのコラボレーションし、デザイン・品質・持続可能性に妥協しない人々へ真にユニークで想像性豊かなアイデアをもったプロダクトを提案している。往年のスカンジナビアンデザインをオマージュしながら、ビビットなカラーリングや素材感、アイコンとなり得るポップでオブジェの要素も持ったデザイン性の高さが特徴のHemは、『コンテンポラリークラシックのブランドとしての評価を急速に確立した』と世界中でも評価されている。Faye Toogoodによる、ふっくらとした寛大なクッションとスタイリッシュなステンレススチールフレームという対照的なものを組み合わせた遊び心のあるラウンジチェアは、クッションを直接フレームへ引掛ける仕様となっており、固定と取り外しが可能。安定性と強度・布団の包み込むような快適さと安心感を併せ持ったアイコニックなラウンジチェアとなっている。「永くもちこたえる」を意味するLAST STOOLは、デザイナーのMax Lambが最も高い耐久性、最もベーシックであること、最も機能的で永くもちこたえるモノをテーマにデザインされたスツール。一枚のスチールから形成されており、座面下にはくぼみがあり持ち上げやすいよう設計されており、役割を限定せず、サイドテーブルや空間のアクセントになるオブジェとしても使用することができる。単色のタイプ(¥47300)とエナメルがまばらに散りばめられたスプラッター(¥66000)の2タイプの仕上げ違いを展開している。HEMのアイコン的存在で、彼らのヒットアイテムとなっているデザイナーKaroline Fesserによるサイドテーブルは、色鮮やかなカラー展開で塗装の仕上げも美しく空間のアクセントに。Karoline Fesserによるロケットとボビンの形からなる、ネジ式で回転しながら高さを変えられるスツールは、スクリュー部分も全て無垢のアッシュ材となり、シンプルながらも仕上げやディティールがとても美しい。表裏の無い心地よい視覚的なリズムのあるシェルフは、工具なしで組み立てられるシェルフをコンセプトに、パーツや道具を一切使用せず組み立てることができる。こだわりの品質を持つ想像力豊かなデザインが特徴のHemのインテリアとともに、豊かな生活を送ってみては。

■Hem(ヘム)

2021年10月よりアクタス公式オンラインショップ(ACTUS ONLINE)、アクタス一部の直営店にて発売をスタート

https://online.actus-interior.com/brand/hem/