”マルベリーエディションズ”の最新コレクションとなる英国デザイナー リチャード・マローンとのコラボレーション「Mulberry x Richard Malone」を発売 #MulberryxRichardMalone

創立50周年を迎えたMulberry(マルベリー)は、アニバーサリーイヤーを祝し、様々なコンテンポラリーデザインにスポットライトを当て、限定アイテムを展開していく”マルベリーエディション”の最新コレクションとして、英国デザイナーRichard Malone(リチャード・マローン)とのコラボレーション「Mulberry x Richard Malone」を、9月19日よりオンラインストア、9月20日より世界各地の店舗にて発売中。本コレクションのキャンペーンには、マローンとこれまでに数々のコラボレーションを行ってきた才能あるアーティストを起用。ジュエリーブランド、アリギエーリの創設者であるロシュ・マタニやフォトグラファーのロナン・マッケンジー、ファッション・イーストの創設者であるルル・ケネディなど、マローンに多大なインスピレーションを与えてきたメンバーが登場。限定カプセルコレクションとしてマローンが選んだのは、マルベリーを代表する2つのバッグ、「ベイズウォーター」と「ダーリー」。いずれもマルベリーのアイコニックなポストマンズロックをあしらった象徴的なシリーズとして、長年愛されてきたバッグ達。今回のカプセルコレクションは、マルベリーの豊かな伝統と、マローンが得意とする大胆なデザインを融合させ20世紀初期から半ばのバッグや旅行バッグの機能性を取り入れる事からスタート。インスピレーションを求めてマルベリーのアーカイブに目を向けたマローンは、用途にかなったつくりと徹底した実用性、さりげなく漂う風格に感銘を受けると同時に、多忙な現代のライフスタイルにも難なく適合し、時代を問わず長く愛用出来るデザインに着目した。今回のコレクションにおいて、マローンはベイズウォーターの再構築に挑んだ。ポケット、パイピング、シリアルナンバーを記したプレートなど、バッグの内側に隠れていたディテールを表に出し、マルベリーの定番バッグに新たなアレンジを加えることで誕生したのが、トライアングル   ベイズウォーターと円筒型のバレルバッグの2つの新作モデル。また、マルベリーのシグネチャーである金具にもマローン独自の個性をプラス。レザーですっぽり包み込み、さりげなくモダンなデザインに生まれ変わったポストマンズロックをベイズウォーターとダーリーにあしらい、マルベリーの「Made to Last」の理念とブランドDNAを受け継ぎつつ、マローンならではのモダンでユニークな視点が加わった魅力的なコレクションが完成した。このコレクションには、マルベリーとマローンに共通する、英国が誇るクラフツマンシップと環境に配慮したサステナブルなデザインへの想いが込められている。機能性とフォルムを重視し、過剰な装飾は施さず余計なものを省くことで、シンプルでありながらもインパクトのあるデザインに仕上げられたアイテムのラインナップ。その幾何学的なシェイプは、マローンのコレクションの特徴である建築的な立体感のあるシルエットを取り入れたものとなっており、1970年代のポストモダンをイメージした、青、赤、緑、白というパンチのあるカラーパレットが、シンプルなフォルムに美しく映える。「Mulberry x Richard Malone」コレクションを、あなたの相棒バッグにしてみてはいかが。

■Mulberry x Richard Malone

2021年9月19日(日)よりオンラインストア、9月20日(月)より世界各地の店舗にて発売中

jp.mulberry.com