TOD'Sが2021/22年秋冬新作ムービー「Sound of Emotions」を公開 新トッズ フレンズの”西野七瀬”が登場

TOD’S(トッズ)は、2021/22年秋冬新作ムービー「Sound of Emotions」を、9月21日より公式YouTubeチャンネルにて公開中。本動画には、新トッズ フレンズである西野七瀬さんが出演し、「Sound of Emotions」をテーマに、トッズのシューズを身に着けることで感情が変化する様子を描いている。足音もBGMの一部となっているミュージカル風の世界で、足の動きや表情で”喜怒哀楽”を表現する西野さん。華麗な足さばきや、表情の変化にも注目。ある晴れた日、景色を見ながら歩く西野さんは、コツコツと響く自分の足音に、ふと耳を傾ける。西野:わたしの足音は、わたしの声。場面は劇場のステージに切り替わり、ミュージカル風の明るい音楽の中、軽快なステップを踏み、喜怒哀楽の”喜”を表現している。西野:いいことがあると顔に出るタイプ、といわれる。でもどうやら、それ以上に、足に出るタイプでもあるらしい。”怒”を表現する場面では、劇場の照明が絞られ暗い雰囲気に。恋人と気持ちがすれ違う様子や、荒々しく歩き怒りの感情をぶつける様子が映されている。西野:やり場のない感情を、ぶつけるように歩くことも。”哀”を表現する場面では、戸惑うような、自信なげな表情を見せる。行き交う人たちの足が映る中で、西野さんの足は行ったり来たり。結局、元来た方向に戻ってしまう。西野:前向きになりたくても、どっちが前かわからない。そんなときもある。照明が落ちた劇場に戻り、立ち上がり顔を上げると、明るいステージへ走り出す。西野:でも、なんだかんだ、立ち直りの早さもいいところだったりして…。ショートブーツが赤いパンプスに変わり、”楽”を表現する場面へ。恋人と楽し気にダンスをしたり、飛び跳ねたり、軽やかにターンしたりと、ハッピーな表情を見せている。西野:結局、わたしの進む方向が前なんだ。最後には、笑顔で元いた世界に戻っていく。西野:わたしの足音は、わたしの声。新トッズ フレンズの西野七瀬さんが出演する2021/22年秋冬新作ムービー「Sound of Emotions」を、お見逃しなく!

■TOD’S 2021/22年秋冬新作ムービー「Sound of Emotions」

2021年9月21日(火)より公式YouTubeチャンネルにて公開中

www.tods.com