GUCCIが2021-22年秋冬アイウェア コレクションの広告キャンペーンビジュアルを公開 レトロな電話を使う人々を主人公にした時空を超えた世界を表現

GUCCI(グッチ)は、2021-22年秋冬 アイウェア コレクションの広告キャンペーンビジュアルを公開。レトロな電話を使う人々を主人公にした写真とムービーを通じて、時空を超えた世界を表現する。ロンドンと上海で撮影が行われたこの新しい広告キャンペーンは、旧式の携帯電話や自動車電話、ホテルの電話などで話す様々な人物にクローズアップしながら、ふたつの都市をつないでストーリーを展開。ロンドンではクイル・レモンズが、上海ではルオ・ヤンが撮影を手がけた写真とムービーには、グッチ アイウェアのアンバサダーを継続して務めている中国人俳優のニー・ニーをはじめ、モデルたちがグッチの新作アイウェアを着用して登場。グッチをまとった個性あふれるモデルたちが、書斎やベッドルーム、リムジンの後部座席、ホテルの中など様々なシーンで、電話で会話をしながら、アイウェアの新しいフレーム デザインやスタイルを印象的に見せている。この広告キャンペーンに登場するアイウェアには、さまざまな時代からのインスピレーションが融合され、レトロな魅力とモダンな気品がパーフェクトに調和。そしてファセット加工を施したアセテートによるボリューム感のあるフレームや、細やかなディテールを表現した光沢のあるメタルフレームを、繊細なチェーンネックレス、インターロッキン Gやハートシェイプのチャームなどが個性豊かに飾っている。1980年代と1990年代を彷彿とさせるこの新しいデザインは、マスキュリンなパイロットフレームを特徴的なダブルブリッジのディテールと装飾的なリベットで再解釈することで、クラシックな魅力を提案している。GUCCIの2021-22年秋冬 アイウェア コレクションのレトロモダンなムードを、この秋冬スタイルに取り入れてみては。

Creative Director:Alessandro Michele / Art Director:Christopher Simmonds / Photographer/Director:Luo Yang / Make-up:GAO Jian / Hair Stylist:GAO Jian

Creative Director:Alessandro Michele  / Art Director:Christopher Simmonds / Photographer/Director:Quil Lemons / Make-up:Thomas de Kluyver / Hair Stylist:Paul Hanlon

■GUCCI 2021-22年秋冬 アイウェア コレクション 広告キャンペーン

https://www.gucci.com