Calvin Kleinが「#mycalvins」キャンペーンの最新章『The Language of Calvin Klein』をスタート アーティストの”ジェニー”や”カイア・ガーバー”らが現実の世界で言葉によって自己表現している姿を映し出す

Calvin Klein(カルバン・クライン)は、「#mycalvins」キャンペーンの最新章である『The Language of Calvin Klein』をスタート。言葉とファッションを通じた自己表現を追求するマルチメディアキャンペーンを展開する。写真家のRenell Medrano(レネル・メドラーノ)、Hong Jang Hyun(ホン・ジャンヒョン)、映像ディレクターデュオのrubberband(ラバーバンド)が、アーティストJENNIE(ジェニー)、モデルKaia Gerber(カイア・ガーバー)、シンガーDeb Never(デブ・ネヴァー)、俳優Francesca Scorsese(フランチェスカ・スコセッシ)、映画・舞台俳優Damson Idris(ダムソン・イドリス)、シンガー兼ソングライターDominic Fike(ドミニク・ファイク)、ライター兼ストーリーテラーMoses Sumney(モーゼス・サムニー)ら国際色豊かなキャスト陣を撮影。才能あふれる各キャストを捉えたビジュアルや映像は、「言葉の復唱」「空想を声に出す」「紙に筆を走らせる」「独り言を呟く」「遠い誰かに話しかける」「黙り込んで考える」「詩をつむぐ」「ストーリーを語る」など、それぞれが現実の世界で言葉によって自己表現している姿を映し出す。キャンペーンに登場する2021年秋のコレクションは、快適さとミニマリズムをさらに高めたモダンエッセンシャルなアイテムが中心。アンダーウェアでは、定番のCalvin Kleinロゴバンドをあしらった柔らかいコットンストレッチのModern Cottonを、意識的に無駄をそぎ落としたシンプルシルエットのModern Structureを展開している。Jeansでは、アイコニックなブランドモノグラムロゴを称えたフーディーやTシャツを始め、クロップドジャケットやリラックスデニムなどの新しいアイコンアイテム、さらに、染色過程で従来よりも水を必要としないオーガニックデニムを使用した 90’sストレートジーンズの復刻版アイテムなどが登場する。Calvin Kleinの『The Language of Calvin Klein』で、言葉とファッションを通じた自己表現を追求してみては。

JENNIE ⒸHong Jang Hyun

Kaia Gerber

Deb Never

Francesca Scorsese

Damson Idris

Dominic Fike

Moses Sumney ⒸRenell Medrano

 

Calvin Klein「The Language of  Calvin Klein」 

http://www.calvinklein.com/