台湾で40年もの歴史をもつ診療所件漢方薬局「意一堂」が日本ローンチ後初の期間限定ショップを10月23日までTHE STOREにてオープン 人気アイテムの漢方入浴パック3種を展開

台湾で40年もの歴史をもつ診療所件漢方薬局「意一堂(イイチドウ)」は、日本ローンチ後初となる期間限定ショップを、9月2日から10月23日まで、THE STORE YOKOHAMA、THE STORE SHIBUYA、THE STORE TOKYOにてオープン。日本ローンチ以来、中医薬学の伝統的知識を元に、美容と健康をお手伝いする様々なアイテムを提供している。展開アイテムは、ブランド人気アイテムの漢方入浴パック3種。”蘇芳”は、体を温めて血流を促進することも、むくみの解消にはとても効果的。リンパの流れもよくなり、腹部に皮下脂肪が多く(太鼓腹)、便秘の傾向のある人に、体を温めて血流を促進することもとても効果が期待できる。”憐香惜浴”は、肌のひきしめ、肌の保湿、キメの細かいハリのある肌へとサポート。白芷(ビャクシ)は⾎管拡張と消炎の作⽤から、肌を潤しむくみを取るとして、古来中国、宮廷の⼥性達に美容⽤と使われていた。また、トウキは体の⾎を⼗分に増やし、巡りを良くする効果があり、⽼廃物排出作⽤もあるので、美肌や健康にも効果的。”萌浴”は、天然成分のヨモギの働きで乾燥肌に潤いを与えてくれる。無香料、天然色素使用、防腐剤無添加で、特に肌が弱い赤ちゃんにも使いやすい荒れ性や湿疹のある肌にも効果的。薬草の良い香りと効能で保温効果があり、熟睡することができる。もちろん、大人にも使用可能。これらは、台北の自社工場で厳しい衛生管理・品質管理の下で加工し、一つ一つ手作業で丁寧に仕上げており、体質改善や疲労回復、また美容にも効果が期待できる。「意一堂」は、中医学の精神や概念を忘れず、地域の人々の健康、伝統を守りながら、台湾の文化でもある漢方の良さを世代を問わず多くの人々に伝えている。漢方薬局では「意一堂」のアイテムに使用されている、薬材そのものを手に取り香りや手触りなどが楽しめ、従来の漢方薬局のあり方を元に現代人にも親しみやすい空間づくりを大事にしている。台湾漢方「意一堂」の期間限定ショップで、あなたの美と健康に寄り添うアイテムを見つけてみては。

■意一堂 POP-UP STORE

2021年9月2日(木)~10月23日(土)開催 / バスシリーズ:30g×3包 ¥3,300(税込)

開催店舗:THE STORE YOKOHAMA(ニュウマン横浜 4F)、THE STORE SHIBUYA(渋谷スクランブルスクエア 8F)、THE STORE TOKYO(KITTE 4F) / 10:00~20:00(舗により時間が異なります。)

お問い合わせ:意一堂 / info@esheco.co.jp

https://www.tw-essentia.com/jp/