THOM BROWNEが米俳優”デヴィッド・ハーバー”とアーティスト”アン・デュオン”を起用したコアコレクションのイメージポートフォリオを発表 さまざまな人に向けたテーラリングを提案

THOM BROWNE(トム ブラウン)は、米俳優のデヴィッド・ハーバー(『ブラック・ウィドウ』、『ストレンジャー・シングス 未知の世界』、『クライム・ゲーム』)とアーティストのアン・デュオンを起用したコアコレクションのイメージポートフォリオを発表。これらは写真家のティナ・バーニーによって、アップステート・ニューヨークに位置する歴史的な家であるテビオットデールを舞台に撮影された。写真と映像を通して、トム・ブラウンはアメリカ絵画の古典的な要素に立ち返り、彼らしい新しい解釈を加えながら、さまざまな人に向けたテーラリングを提案している。これに関連し、トム ブラウンのメンズとウィメンズのコアコレクションが紹介されている。テビオットデールに到着すると、壮大な車寄せで男性(デヴィッド)と女性(アン)より歓迎を受ける。愛する家。この家はこのカップルの関係の延長線上にある。この象徴的な佇まいは、彼らの長く、思いやりのある関係によるもの。彼らはすべての事において一緒に過ごしてきた。彼は彼女が何を考えているのか分かっており、そして彼女は彼が何を言いたいのか彼が言う前に分かっている。家の中へとカップルを追うと、彼らは静かな暮らしを続けている。部屋から部屋へ、私たちは彼らの親交を垣間見る。彼らは家とお互いを気遣い、時折、彼らは静かになる。それぞれの世界の中で。しかし、いつもまた一緒になる。彼らは一緒にいるのが好きだ…。彼らは一人でいるのが嫌いだ…。彼らは一緒にいるのが嫌いだ…。彼らは一人でいるのが好きだ…。このプロジェクトの進行中、トム・ブラウンは彼のメンズとウィメンズのコアコレクションに個性をもたしてくれる男性と女性を探していた。デヴィッドとアンは、真の個性的な人間。才能と自信があり、親切で興味深い、そして誠実。クラシックグレーのテーラリングが彼ら自身のものになる。彼らは洋服を自身の人生ために再解釈し、そして、その洋服を身に纏った彼らは自らの本心をさらけ出す。アイコニックなアメリカ人写真家であるティナ・バーニーのレンズ越しに、彼らはトム ブラウンの世界にユニークな一面をもたらしている。デヴィッド・ハーバーとアン・デュオンが登場するTHOM BROWNEのイメージポートフォリオで、ジェンダーロールや近代の装いへのメッセージを受け取ってみては。

ⒸTina Barney

ⒸEmma Louise Swanson

■The Thom Browne Fall Wardrobe …ようこそ、我が家へ…

thombrowne.com