”イギリスを旅する”をテーマにGlobe-Trotterと東京ステーションホテルがコラボレーションした「グローブ・トロッター アフタヌーンティー」が登場 9月から12月の日にち限定で発売

東京駅丸の内駅舎の中に位置するThe Tokyo Station Hotel(東京ステーションホテル)は、英国発のラグジュアリーラゲッジブランドGlobe-Trotter(グローブ・トロッター)と初のコラボレーションによる「グローブ・トロッター アフタヌーンティー」を、ゲストラウンジ”アトリウム”にて、9月から12月の日にち限定で発売。事前予約制となっており、8月23日より、オンラインと電話にて予約受付中。グローブ・トロッターは、1897年にイギリスで誕生し120年以上の歴史を持つブランド。クラシックとモダンが同居した優美なデザイン、 当時の最先端技術を採用した素材「ヴァルカン・ファイバー」、熟練した職人によるハンドメイドというクオリティの高さから、 世界中の著名人や冒険家に愛されている。東京の玄関口に位置し100年以上の歴史を有する東京ステーションホテルとは、”旅”というコンセプトが共通することから、本コラボレーションが実現した。グローブ・トロッターがイギリスのブランドであること、東京ステーションホテルのインテリアデザインをイギリスのデザインファームが手掛けていることなどから、今回は”イギリスを旅する”をテーマに設定。英国のイメージをヒントにオリジナルメニューを考案したほか、グローブ・トロッターの世界観を表現したスーツケース型のスイーツとバッグ型のセイボリーもラインナップする。メニューカードはグローブ・トロッターのパスポートスリーブをモチーフにしたデザインで製作。今回のために作ったミニポーチが付くアフタヌーンティーも400名様限定で販売するほか、会場のゲストラウンジ”アトリウム”にはグローブ・トロッターのアイコンモデルのトラベルケース「サファリ」をディスプレイ。また期間中にはインスタグラムキャンペーンも実施される。アフタヌーンティー利用特典として、受け取ったメニューカードをグローブ・トロッター 銀座店に持っていくと、今回のために製作したオリジナルステッカーをプレゼント(メニューカードにつき1枚。2022年1月31日まで)。アフタヌーンティー特典グッズには、グローブ・トロッターのアイコンコレクション「サファリ」をイメージして特別に製作したミニポーチが登場。中にはホテルオリジナルのバスアメニティ「Est. 1915(イスト イチキュウイチゴウ)」のセット(シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、ボディローションの4点)が入っている(ミニポーチ付きのアフタヌーンティーを利用の方のみで、400名様限定)。「グローブ・トロッター アフタヌーンティー」を利用した方対象にインスタグラムキャンペーンを実施。参加内容に基づいてインスタグラムに投稿すると、抽選で3名様に東京ステーションホテル宿泊券(1名様)やグローブ・トロッターのレザーステッカーセット(2名様)をプレゼント。海外旅行が自粛されている今、「グローブ・トロッター アフタヌーンティー」で東京駅舎の中にいながら”英国の旅気分”を味わってみては。

■グローブ・トロッター アフタヌーンティー

期間:2021年9月12日(日)、17日(金)、20日(月祝)、28日(火)、29日(水) / 10月5日(火)、7日(木)、9日(土)、18日(月)、21日(木)、24日(日)、25日(月) / 11月6日(土)、7日(日)、10日(水)、16日(火)、18日(木)、23日(火祝)、24日(水)、26日(金) / 12月3日(金)、8日(水)、11日(土)、12日(日)、15日(水)

場所:東京ステーションホテル4階 ゲストラウンジ”アトリウム” / 価格:¥7,300 400名様限定のミニポーチつき ¥9,300(共に税サ込) / 時間:13:00or13:30開始 ※2時間制(ドリンク30分前L.O.) ※各日限定30名様。2日前の12:00までに要予約、満席になり次第受付終了。

予約:8月23日(月)より予約受付中 / ホテルWebサイトにてオンライン予約、またはTEL 03-5220-0514(アトリウム直通/10:00~16:00) ※「グローブ・トロッター アフタヌーンティー」付きの宿泊プランも販売

https://jp.globe-trotter.com/ / https://www.tokyostationhotel.jp/