Reebokは90年代の名作アウトドアサンダル「ビートニック」より新作『BEATNIK "QUILTED CANVAS"』を発売 軽くて暖かみのあるキルテッドキャンバス素材を採用した秋冬モデル

グローバルフィットネスブランドのReebok(リーボック)は、1993年にアウトドアサンダルとして登場し、独創的なデザインから大きな話題を呼んだ「BEATNIK(ビートニック)」より、軽くて暖かみのあるキルテッドキャンバス素材を採用した新作『BEATNIK “QUILTED CANVAS”(ビートニック “キルテッド キャンバス”)』を、8月1日より発売した。1993年にアウトドア用のサンダルとして発売された「BEATNIK」は当時、他に類を見ない独創的なデザインから人気を集めたモデル。アッパー部分がつま先から履き口にかけて縦方向に縫われるセンターシームデザイン、サメの歯のような形状の大胆なシャークソール、フィット感の調整が可能なベルクロ(面ファスナー)のストラップを採用した、ユニークなビジュアルが特徴となっている。昨年の秋冬シーズンには、過去のモデルになかったコーデュラ素材を使った「BEATNIK」が登場し、季節を問わないデザイン性と汎用性の高さに多くの評価を得た。そして今作は、「BEATNIK」待望の新作として、秋冬シーズンに活躍するユニークなシーズナルモデル”QUILTED CANVAS PACK”が登場。アッパーに採用したキルテッドキャンバス素材は、本来、冬の厳しい寒さと闘うためにデザインされた、1990年代初頭のアイコニックなアウトドア用ウェアである、キルテッドパーカージャケットにインスパイアされている。軽くて安心感のあるキルテッド キャンバスの暖かみに加え、ストリートウェアらしいモダンなツイストを施した、カジュアルに使える仕上がりとなった。ブルー、ブラウン、グレーのベーシックな3色展開で、ソックスと合わせることで、秋冬の肌寒い季節のコーディネートに馴染む。Reebokの90年代の名作アウトドアサンダル「BEATNIK」から登場した『BEATNIK “QUILTED CANVAS”』を、秋冬のファッションに取り入れてみてはいかが。

■Reebok「BEATNIK “QUILTED CANVAS”」

2021年8月1日(日)発売 / サイズ : 23.0cm〜31.0cm(※ハーフサイズの展開はございません) / 自店販売価格 ¥14,300(税込)

展開店舗:リーボック オンラインショップZOZOTOWNRakuten Fashion、リーボックストア 渋谷、リーボック クラシックストア(原宿、HEP FIVE、名古屋みなとアクルス)、Billy’s ENT 各店

お問い合わせ:リーボック アディダスお客様窓口 / TEL 0570-033-033(平日9:30~18:00)

https://reebok.jp/