ETROがカラフルかつ革新的なブランド初のチャンキースニーカー「アースビート」を発売 インスピレーションは”地球の鼓動”

ETRO(エトロ)は、ブランド初のチャンキースニーカー「アースビート」を、この秋、エトロブティックおよび公式サイト(ETRO.com)にて発売。1月に2021/22 メンズ秋冬ショーにてベールを脱いだ、型破りで革新的なマルチカラーパッチワークのシューズは、みなぎる生命力や、愛や感情の沸き立つ源である、地球の鼓動に思いを馳せて、アースビートと名付けられた。今回の新作スニーカーは、私たちの惑星と私たちの感情、両方を賛美するプロダクトとなっている。「アースビート」は、メンズ・ウィメンズとも展開し、スエード、スムースレザー、ジャカードもしくはプリントのペイズリーを組み合わせたユニセックスのモデルは、フリンジ、ネオンカラーのレース、ターコイズのスタッズ、ジグザグの刺繍、タンのロゴなど、個性豊かなディテールを施した大胆なデザイン。業界を牽引するイタリア-ビブラム社とのコラボレーションによるマキシソールは、機能性とダイナミックなラインを実現する。「アースビート」キャンペーンは、監督にマリオ・アバディア、クリエイティブ・ディレクターにフランチェスコ・ソウリグエスとデイヴィッド・ヴィヴィリドを迎え、フォトグラファー、ホルヘ・ペレス・オルティスのレンズを通して映し出される。ストーリーの中心には、スペインの有名なKOR’SIAカンパニーの振付師マッティア・ルッソとアントニオ・デ・ローザによる、5人のプロフェッショナルダンサーが登場。手つかずの自然の中で、色彩、パッション、自由を表現するダンサーたち。PAMPAM studioによるサウンドトラックは、自然と一体化する彼らの動きを際立たせる。ETRO初のチャンキースニーカー「ドアースビート」で、あなたの足元に彩りをプラスしてはいかが。

メンズモデル(3色展開) ¥94,600(税込)

ウィメンズモデル(2色展開) ¥94,600(税込)

 

■ETRO「アースビート」

取り扱い店舗:エトロブティック、公式サイト(ETRO.com)

https://www.etro.com/