TOD'Sがイタリアのクオリティとストリートアートを融合させた「グラフィティ コレクション」と”タブズ スニーカー”より東京限定モデル「トッズ タブズ スニーカー Tokyo リミテッド エディション」を発売 #TodsGraffiti

TOD’S(トッズ)は、イタリアのクオリティとストリートアートを融合させた「グラフィティ コレクション」を、7月より世界のトッズ ストアおよびTods.comにて、国内では7月14日より、トッズ 銀座および伊勢丹新宿店、阪急うめだ本店、銀座三越の各トッズ ストアとTods.comにて発売。このカプセルはグラフィティアートとそれが象徴する価値への敬意を表したもの。本コレクションでは、これらの価値を「Dream(夢)」「Amor(愛)」「In Love We Trust(愛を信じて)」などポジティブなメッセージを伝えるグラフィカルなテキストで称えている。このアートでは手作業が重要であるように、トッズのハンドメイドのクラフツマンシップによる物作りと密接に関係しており、その強い繋がりがこのコレクションを独創的なものにする。ヴァルター・キアッポーニにとってストリートアートは無限のインスピレーションの源。アーバンアート、とりわけキース・へリングやジャン=ミシェル・バスキアの作品はキアッポーニの創作活動において、美的・図像学的価値だけでなく、常に象徴的な役割を担いそれは今日でも重要な意味を持っている。ファッションとグラフィティの世界は自由・表現・創造・独創といった共通言語を持つがゆえに連続性と類似性があり、互いに影響し合うことでハイブリットかつ革新的な芸術形態の活力となり得る。また、人気の”タブズ スニーカー”より東京限定モデル「トッズ タブズ スニーカー Tokyo リミテッド エディション」を、7月23日より、トッズ 銀座、伊勢丹新宿店 本館2階(ウィメンズ)/メンズ館 B1階(メンズ)、銀座三越2階(ウィメンズ)およびTods.comにて発売される。”タブズ スニーカー”のデザインは、トッズのクリエイティブ・ディレクターであるヴァルター・キアッポーニが2020年に発表した彼のファーストコレクションで初めて登場した。踵部分にあしらわれたラバーペブルなど、トッズのアイコンシューズであるゴンミーニのDNAや特徴を継承するスニーカー。ソールの柄やサイドのグラフィックデザインによって、ロ-テクでヴィンテージ感を醸し出しながらも、全体的にはコンテンポラリーな印象となっており、シューズ内部にはクッション性の高いカップインソールを使用している。エレガントなレザーのスニーカーはカジュアルなシーンに限定されず、すこしフォーマルな場面においてもコーディネートを楽しむことができる。今年の夏の装いにアクセントを加えてくれる東京限定の「タブズ スニーカー」は、ピンクのウィメンズモデル、ネイビーブルーのメンズモデルの2色展開となっている。TOD’Sの「グラフィティ コレクション」&東京限定モデル「トッズ タブズ スニーカー Tokyo リミテッド エディション」で、この夏をポップなアイテムとともに過ごしてみては。

トッズ T タイムレス ショルダーバッグ ミニ(23.5×14.5×11cm) ¥300,300(税込)

左・中:トッズ T タイムレス モバイルフォン ケース(9.5×16×4cm) ¥80,300 右:トッズ T タイムレス ショルダーバッグ ミニ(23.5×14.5×11cm) ¥300,300(税込)

トッズ T タイムレス ベルトバッグ(18×12×7cm) ¥168,300(税込)

トッズ タブズ スニーカー(ソール 2cm) ¥86,900(税込) ※ウィメンズ&メンズ

トッズ タブズ スニーカー Tokyo リミテッド エディション(H2cm) ¥72,600(税込)

 

■TOD’S「グラフィティ コレクション」「トッズ タブズ スニーカー Tokyo リミテッド エディション」

グラフィティ コレクション:国内では2021年7月14日(水)発売 / 取り扱い店舗:トッズ 銀座および伊勢丹新宿店、阪急うめだ本店、銀座三越の各トッズ ストア、Tods.com

トッズ タブズ スニーカー Tokyo リミテッド エディション:7月23日(金)発売 / 取り扱い店舗: トッズ 銀座、伊勢丹新宿店 本館2階(ウィメンズ)/メンズ館 B1階(メンズ)、銀座三越2階(ウィメンズ)、Tods.com

www.tods.com