dunhillが伝統と破壊の融合を感じさせる「アブストラクト フローラル・カプセル・コレクション」を発売 現代のレンズを通して英国のエキセントリシティを再解釈

dunhill(ダンヒル)は、伝統と破壊の融合を感じさせる「Abstract Florals Capsule Collection(アブストラクト フローラル・カプセル・コレクション)」を、7月5日より、ダンヒル公式オンラインブティックおよびダンヒルの一部店舗にて随時発売。オンラインブティック限定でピンクのアブストラクト フローラルのニットウェアも発売される。2021秋冬コレクションは、英国の上流階級や20世紀初頭のクチュールデザインに見られる豪華なダマスク織りを再解釈したデザインを、レディ・トゥ・ウェアやアクセサリーに採用。「アブストラクト フローラル・カプセル・コレクション」は、現代のレンズを通して英国のエキセントリシティを再解釈。絢爛なジャカード織りの生地を裏返してあえて未加工な部分を露出し、内と外を入れ替えることにより新たな脱構築の美学を表現している。このカプセル・コレクションの発売を記念して、展開店舗ではアブストラクト フローラル デザインのショッパーが登場。また、ダンヒル銀座本店、ダンヒルGINZA SIXコンセプトストアの2店舗は、アブストラクト フローラル デザインのファザートへと変わり、銀座の街を華やかに彩りを添える。ニットウェア、シャツ、ジャージーウェアは、反転したフローラルデザインをプリントし織り込み、あるいは刺繍を施し、コンテンポラリーな雰囲気をもつユニークなスタイルのレディ・トゥ・ウェアを創りあげている。裏返しのモチーフを用いて、デザインの一部を切り離し、ジャカード織りのテクニックをジャージーウェアに駆使することで、歪みから生まれるワンランク上のフローラルデザインが完成した。カマーバンドバッグは、伝統的なイブニングウェアに使用されるカマーバンドからインスピレーションを得て、クロスボディバッグとしても、ウエストバッグとしても使用できる魅力的なシェイプへ。実用性とエレガンスが響き合うこのバッグは、アブストラクトフローラルのデザインがプリントされたブラックとアシッドピンクの2色、ポルカドットがあしらわれたブラックの3バリエーションで展開される。dunhill「アブストラクト フローラル・カプセル・コレクション」で、伝統の破壊と融合をあなたの肌で感じてみてはいかが。

各¥132,000

左:¥132,000 右:¥81,400

¥81,400

各¥81,400

各¥73,700

各¥40,700

各¥81,400

 

■dunhill「アブストラクト フローラル・カプセル・コレクション」

2021年7月5日(月)より随時発売

取り扱い店舗:ダンヒル公式オンラインブティック、ダンヒル銀座本店、ダンヒル心斎橋店、ダンヒル GINZA SIX コンセプト ストア、ダンヒル伊勢丹新宿メンズ館店、ダンヒル髙島屋日本橋店、ダンヒル三越日本橋店、ダンヒルジェイアール名古屋タカシマヤ店、ダンヒル松坂屋名古屋店、ダンヒル阪急メンズ大阪店、ダンヒル鹿児島山形屋店

お問い合わせ:ダンヒル / TEL 0120-914-675

dunhill.com