Gianvito Rossiが”さりげないタッチのピュアエレガンス”をテーマに2021年春夏「サマーシェイド – ブレイド コレクション」を発表 完璧なまでにホリデーグラマーを表現

Gianvito Rossi(ジャンヴィト ロッシ)は、2021年春夏「SUMMER SHADES – BRAID COLLECTION(サマーシェイド – ブレイド コレクション)」を発表。Gianvito Rossi ブレイド コレクションのテーマは、さりげないタッチのピュアエレガンス。夏らしく柔らかい編み込みが施された3つのデザインは、Gianvito Rossiの洗練された世界の魅力を伝え、スタイリッシュなそのシルエットが、完璧なまでにホリデーグラマーを表現している。遊び心のある軽快なデザイン、Leomiレースアップスティレットサンダルから始まるコレクションは、デリケートなボンベ編みが主役となり、デザイナーが心のうちで描く、純粋な女性らしさを表現。繊細な編み込みディテールはスタイリッシュなミッドヒールのTropeaにも施され、その名前は華やかな海辺のロケーションを連想させる。シンプルなスタイルと洗練された編み込みが目を引くTropea フラットサンダルは、リラックスしたエレガンスが魅力となっている。全てのスタイルに、しなやかなレザーを使用したブレイド コレクションは、目を見張るような夏の色合いで表現されている。マーレの鮮やかなターコイズは海の無限の輝きを、ミモザイエローは太陽からのかすかな光を、ルビーローズは燃えるような夕日の記憶を呼び起こす。そして、ピュアホワイトは、その本質のすべてにおいて、真っ白で明るくラグジュアリー。フェミニンな魅力に満ち、太陽の日差しを浴びながら歩いているシーンをイメージしたそれぞれのデザインは、新たな落ち着きを与えてくれる。Gianvito Rossi ブレイド コレクションは、夏の始まりとともに、自信をもって自分のスタイルを楽しむ女性のためのユニークでフェミニンなコレクションとなっている。Gianvito Rossiの2021年春夏「サマーシェイド – ブレイド コレクション」で、夏の足元をエレガントに演出してみてはいかが。

■Gianvito Rossi 2021年春夏「サマーシェイド – ブレイド コレクション」

https://www.gianvitorossi.com/