時代を超えて愛されるアイウェアスタイル MYKITAがミニマルとモダンさを表現した、指向性とタイムレスを兼ね備えた2021年の新作モデルを発売

MYKITA(マイキータ)は、ブランドのシグネチャースタイルを象徴した2021年の新作モデルを、MYKITA Shop Tokyo、MYKITA Shop Osaka及び一部のMYKITA取扱店にて発売。ベルリンのMYKITA HAUSで手作りされている、MYKITAデザインの特徴であるミニマルとモダンさを表現した、指向性とタイムレスを兼ね備えた新たなアイウェアが登場。時代を超えて愛されるアイウェアスタイル。MYKITA HAUSが贈るシグネチャーモデルの数々。2003年以来、MYKITAはアイウェアの既成概念に挑み、そこに新たな世界観を生み出し続けてきた。その中で、ブランドの先進的デザイン哲学が表現された多くのモデルが生まれた。造形的でありながらタイムレスな世界観をもった洗練のプロダクトデザインは、「控えめ」「モダン」というMYKITAの代名詞とも言える特徴を存分に表現している。サングラスモデルの「WILL」と「JOSHUA」。『NO1』コレクションラインの控えめな機能性を引き継ぎながら、新たに2種のカラーオプションを加えてハイパフォーマンスの世界観を放つPOLARIZED PROレンズを採用して、フレッシュでスポーティな方向性を示している。若々しいユニセックスな魅力を放つ『LITE』コレクションのオプティカルモデル「­ALMETA」と「LARSSON」、そしてサングラスモデル「JULIAN」は、MYKITAの控えめなデザイン美を体現したモデル。完璧なプロポーションのPANTOスタイルに洗練されたバイカラーの配色と表現力豊かなディテールが配されている。「ALMETA」に見るダブルブリッジなどはその好例。『LITE』のオプティカルモデル「STINE」は、MYKITAデザインの中でも楽しく遊び心溢れるデザインを見せてくれるスタイルとなっており、カラー配置や表面加工の洗練が見事。オプティカルモデルの「FREDA」は、『LITE』コレクションの大人気アセテートフロントの原型となったフレーム。MYKITAの2021年新作モデルで、ブランドの世界観を肌で感じてみてはいかが。

MYKITA NO1 SUN

MYKITA LITE SUN

MYKITA LITE

MYKITA DECADES

 

■MYKITA 2021年新作モデル

MYKITA Shop Tokyo、MYKITA Shop Osaka及び一部のMYKITA取扱店にて発売

お問い合わせ:MYKITA JAPAN / TEL 03-3409-3783

www.mykita.com