限定コレクション「Casablanca × New Balance 237 & 327 ”AFTER THE RAIN COMES THE RAINBOW”」の第二弾カラーを発売 ロックダウンを過ごしたハワイ・マウイ島での日々からインスパイア

Casablanca(カサブランカ)とNew Balance(ニューバランス)は、今年3月に引き続き、限定コレクション「Casablanca × New Balance
237 & 327 ”AFTER THE RAIN COMES THE RAINBOW”」の第二弾カラーを。5月28日より、DSMGユナイテッドアローズ&サンズGR8三越伊勢丹BARNEYS NEWYORKNUBIAN大阪高島屋 CS CASE STUDYニューバランス公式オンラインストアの店舗限定にて発売。本コラボレーション・フットウェアは、昨年7月に行われた21SS Paris Menʼ s Fashion Weekにてオンラインで発表された、Casablancaによるデジタル・プレゼンテーション「AFTER THE RAIN COMES THE RAINBOW(雨の後には虹が昇る)」にも登場し、大きな注目を集めた。コラボレーションモデルには、2021年にデビューしたニューバランスの最新モデル、”237”を採用し、現在最も人気のあるモデルの1つである”327”と併せて2型をラインナップ。デザイナーであるCharaf Tajer(シャラフ・タジェル)がロックダウンを過ごしたハワイ・マウイ島での日々からインスパイアされ、人生の中の一瞬の輝きや、自然の偉大さを表現。90年代の雰囲気や、建築、サイケデリック・カルチャー、カサブランカ・モノグラムと呼ばれる柄、月桂樹の葉などのモチーフが、シューズのデザインディティールに落とし込まれている。スニーカーという、世界中の沢山の人々に届けることのできるアイテムにコレクションのメッセージを凝縮し、社会的に困難な時期を乗り越え、理想主義的で自然愛に満ちた世界中の人々に、ダイナミックでポジティブなパワーをお届け。New Balance 237は、1980年代のアイコニックなNew Balance のアーカイブモデル、「420」「1300」「Gator」という3つの品番からインスパイアされ、2021年にデビューした最新モデル。アーカイブの象徴的なデザインディティールを取り入れ、それらの要素をツイスト、強調して、New Balanceのヘリテージに基づいた、現代的でフレッシュなモデルに。クラシックに少しツイストを効かせて、どんなスタイルでも気分を上げてくれるデザインと、快適な履き心地を両立させた、渾身の1足となっている。New Balance 327は、1970年代のアイコニックなNew Balanceのアーカイブモデル、「320」「355」「Super Comp」という3つの品番からインスパイアされ、2020年に誕生。高いデザイン性と快適な履き心地を両立させた327は、現在ではNew Balanceで最も人気の高いモデルの1つとなった。「Casablanca × New Balance 237 & 327 ”AFTER THE RAIN COMES THE RAINBOW”」の第二弾カラーのポジティブパワーを、受け取ってみては。

Casablanca × New Balance 237 / MS237CBB(WHITE×MULTI) / D/23.0~25.0cm, 26.0cm~29.0cm ¥16,500(税込)

Casablanca × New Balance 327 / MS327CAA(WHITE×MULTI) / D/23.0~25.0cm, 26.0cm~29.0cm ¥19,800(税込)

 

■Casablanca × New Balance 237 & 327 ”AFTER THE RAIN COMES THE RAINBOW” 第二弾

2021年5月28日(金)発売

取扱店舗:DSMGユナイテッドアローズ&サンズGR8三越伊勢丹BARNEYS NEWYORKNUBIAN大阪高島屋 CS CASE STUDYニューバランス公式オンラインストア

お問い合わせ:ニューバランス ジャパンお客様相談室 / TEL 0120-85-0997

https://shop.newbalance.jp/